« アソビットシティ及びその他の店 | トップページ | 発売スケジュール3月 »

2004.02.12

鉄人28号

http://www.starchild.co.jp/kawara/040210.html

 以前からあちこちで囁かれていたアニメ版「鉄人28号」がついにはっきりとした形で情報がオープンに。監督は同じ横山作品原作の「ジャイアントロボ the Animation」で大暴れした今川泰宏氏ということで、昔っから今川ファンの僕としては非常に楽しみなのですが(角川文庫の「通の道一本勝負」、サイン入りで持ってますヨ)、キャラクターデザインは想像していた以上に原作に近い絵柄で――まさかきっちりと初期横山漫画チックなラインにしてくるとは思いませんでした――さすがにこの絵柄でオヤジが回転しながら大暴れしたりはしないかな、と思ったり思わなかったり。しかし村雨健児どころか村雨兄(初期横山漫画の常連)まで登場するようなので、おかしなことは考えずにひたすら期待して待ちたいと思います。深夜アニメってのが残念ですけれども(あの、将来的に見ると「収穫はGBA版ゲームだけだった」と言われかねないアトムが結構良い時間帯なのに比べると…)

 ちなみに一足先に「マガジンZ」誌で連載開始された長谷川裕一氏による漫画版(このアニメ版と内容的に同一かはわかりませんが)は、鉄人ファンが感涙にむせぶこと必至の(というよりむしろ卑怯とすら言える)オールスターキャストの痛快冒険漫画となっていて、鉄人ファンとしては非常に幸せな年かもしれません。

|

« アソビットシティ及びその他の店 | トップページ | 発売スケジュール3月 »

コメント

 横山光輝版では、ちっとも女っ気のなかったショータロー君にステディができるかどうかが不安であります。
 長谷川裕一氏版では、どうかなぁ

投稿: ちゅるふ | 2004.02.12 23:23

 横山光輝版では、ちっとも女っ気のなかったショータロー君にステディができるかどうかが不安であります。
 長谷川裕一氏版では、どうかなぁ

投稿: ちゅるふ | 2004.02.12 23:23

基本的に横山作品の主人公は異様にストイックですからねえ。例外と言えば血笑鴉と「兵馬地獄旅」の兵馬とか…あ、彼女追っかけて時間旅行してくる奴がいたか(笑)
長谷川版では、当然のようにロリっ子が登場して、入浴シーンを披露していました(苦笑)

投稿: 三田主水 | 2004.02.14 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/190885

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人28号:

« アソビットシティ及びその他の店 | トップページ | 発売スケジュール3月 »