« 中毒 | トップページ | 今日のちょっとやな話 »

2004.03.10

4月の新刊など

 発売スケジュールに4月の新刊情報を追加しました。今のところ、伝奇時代劇絡みではどうもパッとしないのが正直なところ。その中で目を引くのが、ちくま文庫からスタートする「山田風太郎忍法帖短編全集」。正直、どのようなラインナップになるかわかりませんし、私ゃ角川・文春etc.で山風の短編忍法帖はほとんど読んでいるので、よっぽどのレアものが入らないと手を出さないかな(ちくまって高いしね…)
 そして個人的に一番気になるのが、13日発売予定の加野厚志「姫巫女烏丸龍子 京都魔性剣」。烏丸龍子さんといえば、かつて廣済堂文庫で沖田総司をあごでさんざんこきつかって女性ファンの怒りを買った素敵な女王様ですが、果たしてあのシリーズの続編なのか、それとも出版社が変わっての再版なのか。前者であれば総司がタイトルに出てこないのは、「探偵沖田総司」(毎日新聞社)の後の世界ってことなのか…(´Д⊂


 しかし伝奇時代劇からは全く外れますが、驚くのが「「超」怖い話」シリーズの躍進ぶり。3月にはシリーズ番外編と言うべき「「弩」怖い話」が発売されて、4月にはコミック版と、「東京伝説」の新刊が発売。どうも5月にも何かあるようで(ビデオ版かな?)、ファンとしては嬉しいような心配なような。特に、チキンレースで言えばとっくにライン越えてるのにアクセル全開な平山先生は、いつか新聞の三面記事に載るんじゃないかと気が気でありません。

|

« 中毒 | トップページ | 今日のちょっとやな話 »

コメント

加野厚志作「京都魔性剣」を熟読、この読後感の気持ちよさはなんでしょうね。
きっとそれは、封建社会の閉塞を打ち破る女主人公烏丸龍子の天衣無縫さからくるものかもしれませんね。
いろは文字を剣先でなぞり敵を切り倒す京女の魔性!
女が読んでも、男が読んでもこの新ヒロインには惹かれます。
シリーズ第1弾らしいけど期待大。
龍子ファンの美少女です?!

投稿: 羅漢 | 2004.04.26 23:01

ごめんなさい。初心者のもので、「確認」しながら書き直そうと思って「確認」ボタン3回押したら、3回分が上がってしまいました。恥ずかしいです。削除お願いします。ご迷惑かけてすみません。

投稿: 羅漢 | 2004.04.26 23:17

羅漢さんはじめまして。「京都魔性剣」の感想をどうもありがとうございます。余分の分は消しておきましたので、お気になさらずに。
龍子さんは、可愛いだけでない魅力と、女性らしい強さとを兼ね備えているところが良いですね。確かに女性にも好感を持たれるタイプかもしれません。

さて、非常にタイミングが良いことに、僕も今日感想を書いたところです。ご覧いただければ幸いです。
http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2004/04/post_19.html

投稿: 三田主水 | 2004.04.27 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/285361

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の新刊など:

« 中毒 | トップページ | 今日のちょっとやな話 »