« 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」(週刊少年マガジン第49号) | トップページ | NEOGEO BATTLE COLISEUMに侍連中いろいろ登場 »

2004.11.08

南條範夫先生没

南條範夫先生(96)没
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20041109k0000m060116000c.html

 本当にもう、今年は一体どういう年なんでしょう。また一人、素晴らしい時代小説家が逝きました。

 残酷ものもさることながら、月影兵庫のような娯楽もの、「わが恋せし淀君」のようなSF・幻想色の強い作品、そして幾多の剣豪ものなど、様々な名作・快作をものされた方でした。

 個人的には何と言っても、残酷ものと剣豪ものの高度なハイブリッドと言うべき名作「駿河城御前試合」(言わずとしれた山口貴由の「シグルイ」の原作)が強く印象に残っています。

 ファッション武士道のような薄気味悪いものが流行る昨今だからこそ、南條先生の作品がもっと読まれるべきなのではないかと思うのですが…

 心からご冥福をお祈りいたします。

 

この記事に関連した本など


|

« 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」(週刊少年マガジン第49号) | トップページ | NEOGEO BATTLE COLISEUMに侍連中いろいろ登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/1904643

この記事へのトラックバック一覧です: 南條範夫先生没:

» 南條範夫氏死去 [Pulp Text]
朝気がついたが作家の南條範夫氏がなくなった。 [続きを読む]

受信: 2004.11.09 18:09

« 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」(週刊少年マガジン第49号) | トップページ | NEOGEO BATTLE COLISEUMに侍連中いろいろ登場 »