« 12月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール | トップページ | 鎌倉時代の人魚の骨 »

2004.11.12

腰痛と山田風太郎

 昨日朝起きたら、腰痛になっていました。
 あたかもぎっくり腰のような痛みなのですが、腰を「やっちゃった」覚えなし(当方、学生時代に本屋でバイトしていてぎっくり腰にはよくなっているので、どんな時が「やっちゃった」時なのかはよく知っております)。

 という話を会社でしたら、女の子から「何もしてないのにぎっくり腰なんてまずすぎますよ~。運動しないと」という身も蓋もない正論を浴びせられるという恥辱を被りました。

 
 ところで、「腰」「運動」とくると、「のぬふ」という言葉が浮かんでくる私は、山田風太郎ファンとして正しいのか間違っているのか<人間としては間違いなく間違ってます

 

この記事に関連した本など


|

« 12月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール | トップページ | 鎌倉時代の人魚の骨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/1945387

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛と山田風太郎:

« 12月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール | トップページ | 鎌倉時代の人魚の骨 »