« 本好きPeople | トップページ | 「新選組!」 第45回「源さん、死す」 »

2004.11.14

今週の「SAMURAI DEEPER KYO」(週刊少年マガジン第49号)

 ほたるの爆炎を至近距離で受けたにもかかわらず、無傷の遊庵。その遊庵に右足以外を使った罰ゲームのを要求するほたるだが、遊庵の三連続回し蹴りからの凄まじいまでのラッシュという「三回まわってワン」の前に、一瞬のうちに瀕死の状態に。そして遊庵を止めようとする弟たちに対し、自分は母の仇討ちなどでなく、あくまでも強さを求めて太四老になった、ほたるを弟子にしたのも、強ければ生き残れるということを幼いうちから理解していたからだと語る。その言葉に対し、独りでは得られない強さがあると立ち上がるほたるだが、力のないヤツの台詞には何の説得力もないと、遊庵の一撃がほたるの胸を貫く。

 メチャメチャすぎる「三回まわってワン」にはただ笑うしかない今回。よく考えてみると比較的痛めつけられることの多い(片手なくすわ片目潰されるわ二度ばかり死にかけるわ…)ほたるですが、今回くらいボコボコにされるのも珍しい。そしてラストには心臓ブチ抜きの一撃。まあ、これくらいで死んでいたらこの漫画で活躍なんかできませんが、すでにすっかり忘れ去られている時人の予言なんてものもあるので、ここらで一度死んでおくのもいいかも知れません<無茶言うな
 そういえば意味深に黒猫が戦いを見物していましたが、あれは吹雪の猫…だろうなあ。とすれば、吹雪の目をごまかすためにわざと殺したフリを――という芸当をやるようなヤツではないか、遊庵は。
 いずれにせよ、先が気になるところで次週休載。残念。

 

この記事に関連した本など

|

« 本好きPeople | トップページ | 「新選組!」 第45回「源さん、死す」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/1955300

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」(週刊少年マガジン第49号):

« 本好きPeople | トップページ | 「新選組!」 第45回「源さん、死す」 »