« 凶刃対妖刃 「シグルイ」第4巻 | トップページ | 職人芸的うまさの娯楽作 「大江戸殺法陣 紅き炎」 »

2005.06.25

今週の「SAMURAI DEEPER KYO」 週刊少年マガジン第31号

 間一髪のところで割って入った狂の刀身に映った自分を見て滅びる悪魔の眼。灯と、石化しつつあった狂たちの体も元に戻った。と、次の瞬間、背後から襲ったひしぎの刃から灯をかばって深手を負う狂。怒りに燃える灯の法力も効かないひしぎだが、その前に遊庵が立ち塞がる。

 刃に映った自分の姿を見た程度で滅びる悪魔の眼には口あんぐり。あれだけ凄そうに見せていて、こんな古典的手段で倒されるとは…悪い意味でKYOらしさが出たような(尤も、悪魔の眼=メデューサ・アイなんだから、この倒し方でいいといえばいいんですが)。
 その一方で、いつまでもつまんねえ夢を見てんじゃねえ! と灯に言ったすぐその後に、お前が儚い夢だと思っていたことは全て現実じゃねえかと続ける狂は、主人公らしくていい感じ。灯の「儚い夢」に対するうまいアンサーでありましたし、それまで自分の目的のことしか考えていなかった遊庵の心を動かしたのもむべなるかな。
 そしてこのままお流れかと思っていた遊庵vsひしぎが第2ラウンド開始。…遊庵にかませフラグが立った気もしないでもないですが。

|

« 凶刃対妖刃 「シグルイ」第4巻 | トップページ | 職人芸的うまさの娯楽作 「大江戸殺法陣 紅き炎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/4694802

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」 週刊少年マガジン第31号:

« 凶刃対妖刃 「シグルイ」第4巻 | トップページ | 職人芸的うまさの娯楽作 「大江戸殺法陣 紅き炎」 »