« 造られし者の叫び 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」 | トップページ | 正に大団円 「隠密剣士 完結編」 »

2005.07.25

8月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール

 8月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュールを更新しました。右のサイドバーからも見ることができます。

 注目は、小説では上田秀人先生の光文社文庫での第2作でしょうか。その他にもシリーズものの最新刊も多く、なかなか豊作です。
 驚いたのは桑原水菜先生の「風雲縛魔伝」の第6巻が発売されること。ほぼ10年ぶりのシリーズ最新刊ということになるのでしょうか。正直、続きが出るとは思っていなかったので嬉しい驚きです。
 6巻と言えばもう一つ、学研M文庫では牧秀彦先生の「闇仕置(6)(仮)」っていうのがあるのですが…シリーズは5巻で完結したので、いくらなんでもこれは間違いでしょうなあ…たぶん「荒神仕置帳」の続巻のことだと思います。

 漫画では、何と言っても「怨みの刺客 鬼一法眼」。明示されていませんが、まず間違いなく幻の「唖侍 鬼一法眼」の再刊でしょう。おそらくコンビニ売りの廉価版コミックだと思いますが、リイド社はこの形態で過去の名作を幾つも復活させているので、全くもって油断できません。

 そしてその他では、何と言っても「白獅子仮面」の通常版DVD化が最大のニュースでしょう。数年前にDVD-BOX化された際は、相当出荷数が少なかったためかかなりのプレミアがつきましたが、今回比較的安価にこの作品を見ることができるようになったのは、喜ばしいことであります。
 顔は怖いし(特に変身シーンは真剣に怖い)、1クールで終わってしまったし、三ツ木清隆が主演だったことがネタになるくらいの相当のマイナーヒーローではありますが、存外に時代劇としてきちんと作ってあるこの作品、妖怪ブームらしい昨今(いまいち実感が沸かない)、少しでも多くの人が見てくだされば幸いです。

|

« 造られし者の叫び 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」 | トップページ | 正に大団円 「隠密剣士 完結編」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/5136909

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール:

« 造られし者の叫び 今週の「SAMURAI DEEPER KYO」 | トップページ | 正に大団円 「隠密剣士 完結編」 »