« 「秘剣瀑流返し 悪松・対決「鎌鼬」」 劇画チックな奥義が唸る大血闘 | トップページ | 「忍者 グレイテスト・ヒッツ」 忍者を歌にしてみたならば »

2005.10.23

「幽王伝」第三部第1話 意外な新キャラクター登場

 もう一月近く前になるので何を今さら! と言われてしまいそうですが、角川春樹事務所HPで菊地秀行先生の「幽王伝」三の巻第1話が掲載されています(もうすぐに次回分が掲載されるような気がしますが…)。
 正直、シリーズ再開はもう少し先になるのかな、と思っていたので嬉しいところです。

 ストーリー的には、相変わらず進展しているようなしていないような…ですが、それでも何となく許せてしまうのは、主人公・仏陀蒼介のキャラクターゆえではないでしょうか。
 ひねくれ者や人知を超えた魔人が多い菊地ヒーローには珍しく、人間として極めて真っ当な――それはこの作品の描くところからすれば必然ではあると思いますが――好漢の蒼介ですが、どこかのんびりしたムードが漂うのは、これはもう彼の人徳?なんでしょうなあ。「哲之進」戦は大笑いさせていただきました。

 と、それよりも何よりも、菊地ファンにとってはビッグサプライズの新キャラクターが…その名は大摩鍼兵衛先生。もちろん針遣いの超美形であります(でも口調は…)。
 そういえば大昔からの家系でしたなあ…大摩先生のとこ。これは嬉しい盲点でした。

 そのうち鎧櫃を背負った菅笠男が出てきたりして…ってこれはちょっと洒落にならないか。

|

« 「秘剣瀑流返し 悪松・対決「鎌鼬」」 劇画チックな奥義が唸る大血闘 | トップページ | 「忍者 グレイテスト・ヒッツ」 忍者を歌にしてみたならば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/6523497

この記事へのトラックバック一覧です: 「幽王伝」第三部第1話 意外な新キャラクター登場:

« 「秘剣瀑流返し 悪松・対決「鎌鼬」」 劇画チックな奥義が唸る大血闘 | トップページ | 「忍者 グレイテスト・ヒッツ」 忍者を歌にしてみたならば »