« 「柳生雨月抄」 これ何て民明書房? | トップページ | 八犬伝特集その十の四 「聖八犬伝 巻之四 庚申山の怪猫」 »

2006.04.25

5月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール

 5月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュールを更新しました。右のサイドバーからも見ることができます。

 書籍については、飛び抜けて凄い! というわけではありませんが、かなり粒が揃った印象。
 特に菊地秀行先生の作品二点が文庫化されますし、また、長らく絶版となっていた光文社文庫の名短編集「影を踏まれた女」が新装版として復活するのもうれしいお話です。綺堂怪談の入門に最適の一冊、これからの季節におすすめです。
 あと、いつの間にか延期になっていた古龍の「金鵬王朝」「繍花大盗」がようやく発売になるのが武侠小説ファンとして猛烈に嬉しい。絶対買いますよ、私ゃ。
 
 DVDでは劇場版響鬼のディレクターズカットが発売されますが、単純計算でも劇場公開版より13分長い仕様。噂によれば、劇場公開版でカットされていた歌舞鬼周りの終盤のドラマと、時代劇パートのクライマックスが復活しているらしく、コミカライズ版に近い形となるのかもしれませんが、これはかなり楽しみです。
 また、個人的には「透明剣士」がDVD化されるのが楽しみなところ。

 なお、CD「新 鬼武者 スペシャルパック オリジナル・サウンドトラック」はUMD-VIDEO「新 鬼武者 THE STORY」が付くらしく、鬼武者ファンがこれを見るためにPSPを買ってPSP生還、次(ry

 と、カタギの方にはわからないネタを出してきたところでおしまい。

|

« 「柳生雨月抄」 これ何て民明書房? | トップページ | 八犬伝特集その十の四 「聖八犬伝 巻之四 庚申山の怪猫」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/9754351

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュール:

« 「柳生雨月抄」 これ何て民明書房? | トップページ | 八犬伝特集その十の四 「聖八犬伝 巻之四 庚申山の怪猫」 »