« 今日の小ネタ(非時代ネタ) | トップページ | 「手習重兵衛 天狗変」 これまさに大団円 »

2006.04.14

今週の「SAMURAI DEEPE KYO」 みんなの願いが一つになれば

 紅の塔が破壊されたことにより力を失う血の兵士に対し、四聖天&壬生一族の反撃と、人間軍の追撃が始まる。一方、紅虎とサスケは禁断の扉の前に辿り着くが、扉のために命を落とした人々の邪魂が二人を襲う。が、四方堂が運び、寿里庵がメンテし、時人が力を与えた村正の小太刀が遂に妖刀・村正の力を発揮。遂に四本揃った村正の力により扉が開く。そして狂と先代も、最後の太刀を交えようとしていた――

 先週に引き続き、全員揃って快進撃な今回。遅れてきたくせにゲームなぞ提案するほたるは相変わらずで何よりです。その弟の挑発に乗って真っ先に飛び出していく兄上も(そしてその提案に喜んで飛びつくバカ師匠)。

 が、今回の助演男・女優賞は寿里庵&四方堂コンビ。見てくれはダメ人間そのものですが、共に心の奥に深く、重いものを抱えた二人の大人が時人を支え、励ますシーンは素直に良いシーンでした。そしてそこで初めて見せた時人の凛とした表情も実によろしい。

 しかし村正が同じ場所に揃わなくともOKというのはさすがに予想できなかった。だとしたらわざわざ危ない思いして扉に突撃したトラとサスケの立場は…いや、トラに出番があるのは結構な話ですが。

 そして、まだやってたの?感漂う狂と先代の対決もそろそろ終わり。一歩間違えるとあと二、三回で終わりそうですが、まずは先代回想→いい人化展開があるでしょうし、バラバラに戦っていた面子が一つところに集結して、最後の敵と戦って終わり、というようなもう一山を期待する次第です。

|

« 今日の小ネタ(非時代ネタ) | トップページ | 「手習重兵衛 天狗変」 これまさに大団円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/9580967

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の「SAMURAI DEEPE KYO」 みんなの願いが一つになれば:

« 今日の小ネタ(非時代ネタ) | トップページ | 「手習重兵衛 天狗変」 これまさに大団円 »