« 「獣兵衛忍風帖 龍宝玉篇」第六話 「雨宿り」 | トップページ | 今月の「コミック乱ツインズ」 黄金時代復活間近? »

2006.09.18

10月の伝奇時代劇アイテム発売スケジュール

 もう9月も半ば、もうすっかり秋の気配。秋と言えば読書の秋、来月の新刊情報等が出てきました。ということで10月の伝奇時代劇関連アイテム発売スケジュールを更新。

 さて、ちょっと寂しかった9月に比べると、10月はなかなかの分量。小説では「織江緋之介見参」「巴の破剣」といったシリーズものの最新巻が登場。また、復刊では山岡荘八「風流奉行」、村上元三「松平長七郎西海日記」、えとう乱星「あばれ奉行」などが文庫化されます。
 このうち、徳間文庫の山岡荘八「風流奉行」は、桃源社から40年近く前に出版されていたものの復刊でしょうか(雑誌掲載時は「風流大岡政談」だったやつかな?)。何となくH氏のご尽力のような気がしますが、ありがたいお話です。しかし今気づきましたが、山岡荘八先生の本って、大半が絶版なんですね…
 そしても一つ、北方謙三の「水滸伝」がついに文庫にて刊行開始です。単行本19巻はさすがにちょっとヘビーですが、文庫であれば…という人も多いのではないでしょうか。

 一方、漫画の方では、「Y十M~柳生忍法帖~」「シグルイ」「バガボンド」「無限の住人」と、奇しくも現在の(伝奇)時代コミックを語る上で外せない作品四作が同じ月に登場することになります。また、「カムイ伝全集」「るろうに剣心」も順調に刊行。「カムイ伝全集」は、10月から「カムイ外伝」刊行開始です。

 ゲームも色々と発売されます。一番注目は、先日も紹介しましたが、「新鬼武者 DAWN OF DREAMS」Best化でしょうか。中古とほぼ同価格でオマケ要素がプラスされたいわば完全版が手に入るのは嬉しいことです。また、「天誅」はシリーズ最新作の「天誅 千乱」が発売されますが、その同日に「忍道 戒」のベスト版が発売されるのは偶然なのかしらん。

 最後に、日にちは不明ですが、下旬には星雲社からとみ新蔵の「無明逆流れ」が、また新紀元社から「図解 里見八犬伝」が発売されるとのこと。前者は、とみ氏の兄である平田弘史による漫画化であり、同じレーベルから先に復刊された「駿河城御前試合」で漫画化されていないエピソード…というより、上記「シグルイ」の原作の漫画化、と言った方が早いでしょうか。後者は、何だか不思議なラインナップなんだけど何だか楽しい「図解」シリーズの最新作として、どのように八犬伝が図解されるのか期待します。

|

« 「獣兵衛忍風帖 龍宝玉篇」第六話 「雨宿り」 | トップページ | 今月の「コミック乱ツインズ」 黄金時代復活間近? »

コメント

 お、10月はなかなか楽しみですね。
 北上版水滸伝も出るし、財布の中身に大ダメージです(w

投稿: gymnema | 2006.09.19 21:55

私は本とかの発売日を楽しみに生きてるようなものなので、10月は生きている甲斐がありますよ!(大袈裟)

投稿: 三田主水 | 2006.09.22 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/11943640

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の伝奇時代劇アイテム発売スケジュール:

» るろうに剣心 DVD-BOX 全集・剣心伝 [DVD生活のはじまり]
時代劇という少年漫画としては希有なモチーフながらも大ヒットした、 和月伸宏の原作をアニメ化! 豪華仕様DVD-BOX、全22枚組完全予約限定生産で登場!! [続きを読む]

受信: 2006.09.19 01:25

» 北方水滸伝・舞台概要と募集CAST詳細。 [北方水滸伝舞台化プロジェクト]
舞台版・北方水滸伝とは・・・ 物語は、高俅によって叛乱の嫌疑をかけられた王進が [続きを読む]

受信: 2006.09.19 22:13

« 「獣兵衛忍風帖 龍宝玉篇」第六話 「雨宿り」 | トップページ | 今月の「コミック乱ツインズ」 黄金時代復活間近? »