« 「機巧奇傳ヒヲウ戦記」 放映リスト&キャラクター紹介 | トップページ | 「竹島御免状」(感想・表) 荒山柳生サーガ最新作にして集大成! »

2010.03.08

「変身忍者嵐」第34話 「謎のにせ嵐出現!!」

 姫路城乗っ取りに必要な抜け道が載った忍者大秘巻を狙うゴーレムは、嵐に化けて城の家臣たちを次々と殺害。城下を訪れたハヤテは、下手人として捕らえられてしまう。嵐に化けてタツマキから大秘巻を奪おうとするゴーレムだが、ツムジに本物との違いを見破られ、さらに本物の嵐もそこに見参。ゴーレムを追い詰める嵐だが、そこに復活したドラキュラ・フランケン・狼男が出現。一転して嵐は絶体絶命の危機に…

 今回は久々の前後編の前編。姫路城を舞台に、ニセ嵐の出現に強敵ゴーレムとの対決、そして復活した西洋妖怪たちの出現と、なかなか充実した内容です。
 西洋妖怪の狙いは、ハヤテたちの持つ忍者大秘巻地の巻…なのは毎度毎度のお話ですが、今回一味違うのは、大秘巻そのものが目的ではなく、その大秘巻に記された抜け道を使って、姫路城を乗っ取ろうという大目的があること。
 何故姫路城かと言えば、西の備えである姫路城を奪って日本を分断し、東西それぞれを征服していこうという理由もあって…なるほど、なかなか理に叶った作戦です。

 その作戦遂行に当たるのが砂漠の妖怪ゴーレム。大秘巻を奪うのなら、姫路城近くまで誘き寄せて…というわけで、嵐に変身して城の侍たちを惨殺(現在では普通の時代劇でもなかなか見れない結構えぐい殺害シーン)し、さらにハヤテを密告して役人に捕らえさせて動きを封じてしまおうという寸法です。
(ちなみに普段礼儀正しいハヤテにも似ず、牢に入れられた時の対応が結構感情的だったのは、さすがに腹に据えかねたのかしらん)

 ここでなかなか用心深いゴーレムは、差し入れの弁当に毒を入れてハヤテに食べさせるのですが…馬を殺すという猛毒も「忍者はどんな毒にも平気な訓練をしてあるのだ!」の一言で無効化するハヤテさんさすがです。

 さて、特撮ヒーローものにはお馴染みのニセ者作戦ですが、これがゴーレムの化けたニセ嵐は、遠目には全くわからないほどそっくりという、ある意味掟破りの完成度の高さ。
 本物と違うのは、マフラーの結び方と羽根の紋が逆という実に些末なもので、これは見破ったツムジが見事というべきでしょう(ちなみに私は、マフラーの色が本物と違って趣味の悪い紫じゃん、とか思っていたのですが、本物も紫だったという…)。

 そんな二人嵐対決は、本当にどっちがどっちかわからない状態なのですが、しかしそれが緊迫感を高める効果をあげているのは、たぶん偶然とはいえ実に面白い展開です。

 そして倒れる片一方の嵐…もちろんそれはゴーレムの方、普段であればここでめでたしめでたしですが、しかしそこにゴーレムに意外な助っ人が!
 悪魔道人の秘法で復活した三大妖怪(別名怪物くんのしもべトリオ)の猛攻のために…というか、頭上から落ちてきた網のために戦闘力を失った嵐は、ただ敵に蹂躙されるがまま。
 ああっ、ドラキュラの牙が嵐に! というところで次回に続くのです。
 そして次回は更なる新妖怪が! これはかなりの盛り上がりが期待できそうであります。

 ちなみに今回のゴーレム、斬られても断面から粘土がニュルニュル出てきて再生してしまうなど(相当気持ち悪いビジュアル)、能力的にはかなり雰囲気が出ているのですが、ビジュアル的に小太りのおっさんがラクダシャツを着ているようにしか見えないのはいかがなものか…


今回の西洋妖怪
ゴーレム
 粘土から生まれる妖怪。指から出す砂で目潰しする「地獄の砂」、その砂の中に引きずり込む「蟻地獄」など、砂を操る。また怪力を持ち、足踏みしての「ゴーレム地震攻め」で地震を起こす。斬られても粘土のためすぐに繋がってしまう。
 自在に他人に化ける能力を持ち、嵐に化けて悪事を働き、嵐に罪を着せた。

ニセ嵐
 ゴーレムが化けた嵐のニセ者。マフラーの結び方と羽根の紋が逆なこと以外は本物と変わらない姿を持つ。剣技では本物に変わらず、首を切り落とされるが…


「変身忍者嵐」第3巻(東映ビデオ DVDソフト) Amazon
変身忍者 嵐 VOL.3 [DVD]


関連記事
 「変身忍者嵐」 放映リストほか

|

« 「機巧奇傳ヒヲウ戦記」 放映リスト&キャラクター紹介 | トップページ | 「竹島御免状」(感想・表) 荒山柳生サーガ最新作にして集大成! »

コメント

偽嵐に化けていたのは実は妖怪ドッペルゲンガー というオチにした方が私は好きだな。
あと、ゴーレムは自分の意思を持たない悪魔道人の操り人形で、動きもロボットみたいにギクシャク、台詞は一切なし。
とした方が、それまでの妖怪とは一線を画す差別化が図れて良かったと思う。最後は池か沼にでも落とすとかして。

投稿: 特撮コメンテーター | 2010.04.10 11:12

伝説のゴーレムと比べてしまうとどうにも違和感はありましたね。これはこれだと思えば、能力的にはかなり面白い奴でした。
が、その不死身っぷりがあっけなくあんな形で破られるとは…

投稿: 三田主水 | 2010.04.11 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/47753272

この記事へのトラックバック一覧です: 「変身忍者嵐」第34話 「謎のにせ嵐出現!!」:

« 「機巧奇傳ヒヲウ戦記」 放映リスト&キャラクター紹介 | トップページ | 「竹島御免状」(感想・表) 荒山柳生サーガ最新作にして集大成! »