« 「機巧奇傳ヒヲウ戦記」 第10話「唐人だ! 雪の宿は大騒ぎ」 | トップページ | 「鴉 KARASU 04」 若き鴉、舞台に見参 »

2010.03.15

「変身忍者嵐」第35話 「消えた嵐? 妖怪集団が狙う!!」

 ゴーレムと再生妖怪に敗れ、地の巻を奪われた嵐。月の輪の助けでその場を逃れた嵐は、ゴーレムともみ合った末に崖の上から落ちてしまう。親切な村人に匿われ、傷を癒す嵐を追う新たな西洋妖怪グレムリン。再生妖怪もタツマキが呼んだ伊賀からの援軍とすり替わり、嵐に迫る。ついに嵐の隠れ家を掴んで地の巻を奪ったグレムリン。復活した嵐は、月の輪やツムジの助けで再生妖怪、そしてグレムリンを倒し、地の巻を奪い返すのだった。

 悪魔道人の姫路城攻略の鍵となる忍者大秘巻地の巻を巡る攻防戦の、今回は後編。
 前回のラストで四人の西洋妖怪に袋だたきにあわされ、完全にダウンした嵐――ワーラスの時もそうでしたが、結構打たれ弱いな、と思いきや、月の輪の乱入で助かったと思えば元気にゴーレムを追跡、意外と回復が早いのかな…と思っているうちに、今度はゴーレムと相打ち状態で谷底に転がり落ちてしまうのでした。忙しい。
(しかし、転がり落ちた時に起きた爆発は一体何なのだ…)

 さて、谷底に落ちてあっさり死んだゴーレムに代わり作戦を遂行するのは、アルプスの麓からやってきた妖怪グレムリン。
 実際の(?)グレムリンはアルプスとは関係ありませんし、存在が語られるようになったのは二十世紀になってからですが、まあいたんですよアルプスには昔から。きっと。

 それはともかく、怪物三人組も頭の上がらないグレムリン。このグレムリンの造形が実は非常に素晴らしい。
 青黒い肌に血管が浮き出たような頭、ギョロッとした眼という非現実的なパーツの中に、ただ一つ、口のみは中の人(っていうな)の唇がそのまま表に出ているのが、妙なリアリティを醸し出しているのです。
 ほとんど子供サイズの体も相まって、この強烈な異次元的存在感は、今見ても十分魅力的です。
 これで移動時のBGMが、早送りしたヨーデルでなけりゃ…(これはこれで不気味ですが)

 とはいえ、嵐との直接対決ではやはり分が悪い。相変わらず回復力が強すぎる嵐に追いかけられた末、最大の武器の角笛も月の輪に奪われ、ツムジに使われてしまう始末。
 配下の怪物三人組は、復活の際にそれまでの弱点がなくなった(だからドラキュラも昼に活動できる…って言われるまで忘れてた!)から不死身かと思いきや、笛の魔力で動きを封じられた間に斬られてしまいます。

 そして当のグレムリンも、壺に入って逃れたと思いきや、嵐の「壺真っ向割り」というニッチな必殺技で真っ二つ。壺が先に二つになって、外に出てからグレムリンも真っ二つ(断面図つき)という無惨な最期でした。

 と、実に西洋妖怪五体を投入した姫路城攻略作戦も未然に防がれ、まずはめでたしめでたし…にしても嵐って強いのか弱いのかよくわからんですね。


今回の西洋妖怪
グレムリン
 アルプスの麓からやって来た妖怪。普段は壺に入って浮遊し、腰の角笛「眠り笛」から出る煙は人を眠らせる。
 再生西洋妖怪軍団を率いて嵐から地の巻を奪うが、嵐たちの逆襲に遭い、逃れるところを嵐の壺真っ向割りで壺ごと真っ二つとなった。

再生西洋妖怪軍団
 悪魔道人により甦ったドラキュラ・フランケン・狼男の三体。ドラキュラの十字架・日光など弱点は復活の際になくなったが、不死身になったというわけではない。
 三人がかりで嵐たちを苦しめるが、ツムジが吹く眠り笛の魔力で縛られ、嵐に倒される。

ゴーレム
 嵐に追い詰められ、地獄の砂も嵐旋風返しで跳ね返された末、ともに崖の上から転がり落ちて死亡。


「変身忍者嵐」第3巻(東映ビデオ DVDソフト) Amazon
変身忍者 嵐 VOL.3 [DVD]


関連記事
 「変身忍者嵐」 放映リストほか

|

« 「機巧奇傳ヒヲウ戦記」 第10話「唐人だ! 雪の宿は大騒ぎ」 | トップページ | 「鴉 KARASU 04」 若き鴉、舞台に見参 »

コメント

グレムリンを演じたのは小人俳優の空飛小助氏です。出番が少ないにも関わらす印象は強かったです。顔は何かETに似ています。水にぬらすな 夜中過ぎに食べ物を与えるな 太陽に当てるな という三べからずはここでは無しです。

それにしても三体限定で復活した三妖怪、チームワークを考えればこの三体なら完璧でしょう。再生復活してもそれぞれの個性が薄れなかった点も良かったです。
それにしてもグレムリンにまるで「怪物くん」の様にあごで使われる三体。まさに「再生復活怪人は辛いよ」ですね。

投稿: 特撮コメンテーター | 2010.04.11 09:49

今回のグレムリンは、完璧に実際の(?)伝説のそれとは異なるキャラクターでしたが、特にビジュアル的な面で非常に面白い存在でした。
しかしはるばる日本まで来てこき使われる怪物三人組…モズマは結構仲間たちのことを気にかけていたのになあ

投稿: 三田主水 | 2010.04.11 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/47813818

この記事へのトラックバック一覧です: 「変身忍者嵐」第35話 「消えた嵐? 妖怪集団が狙う!!」:

« 「機巧奇傳ヒヲウ戦記」 第10話「唐人だ! 雪の宿は大騒ぎ」 | トップページ | 「鴉 KARASU 04」 若き鴉、舞台に見参 »