« 「変身忍者嵐」 第39話「あゝ嵐! 死す!!」 | トップページ | ゾンビ時代小説特集 第二回「関ヶ原幻魔帖」 »

2010.04.13

ゾンビ時代小説特集 第一回「神州魔法陣」

 独楽使いの達人・巳之吉は、とある事件がきっかけで、素浪人・内藤端午と知り合う。江戸で頻発する怪事を追うこととなった端午と巳之吉の前に現れる生ける死人の群れ。それを操るのは、平賀源内を名乗る怪老人だった。日本を襲うという大災厄を防ぐため、源内を追って端午と巳之吉たちは東海道を京へ向かうが…

 ゾンビ・ホラーの大作「WORLD WAR Z」刊行に便乗してを記念して、今週はゾンビ時代小説特集を行いたいと思います。
 ゾンビと時代小説というのは、また無茶な取り合わせですが、その気になれば何でも取り込んでしまうのが時代伝奇というジャンルの恐ろしさ。ゾンビが登場する、ゾンビを中心とした時代小説というのは、数は多くないものの、存在しているのです。


 さて、その第一弾は、都筑道夫先生のおそらく最長の長篇「神州魔法陣」であります。

 ゾンビ時代小説を特集するにあたって、やはり最初に取り上げるべきはその第一号作品。しかし、時代伝奇小説では、死から甦った者などというのはザラ、吸血鬼も珍しくはありませんが、ゾンビを出した作品といえば…
 そして、突き当たったのは本作。私の知る限り、本作こそは時代小説で本格的にゾンビを暴れ回らせた初の作品かと思います。

 富士見時代小説文庫版のあとがきで作者自らが述べている通り、本作のスタイルは、あくまでも古式ゆかしい時代伝奇小説の典型。
 市井の善男善女や曰くありげな浪人、盗賊などが、日々の暮らしの中でちょっとした変事と出会ったかと思いきや、それがあれよあれよと巨大な陰謀へと繋がり、奇想天外な冒険に巻き込まれていく…本作は、まさにそんな作品です。

 しかし、それが単なる懐古趣味で終わらないのが都筑先生の先生たるゆえん。
 王道の伝奇スタイルに、一種時代小説離れした様々な要素を取り入れることにより、今読んでも十分に面白い作品として成立させている本作――その最大の要素は、やはりゾンビの存在でしょう。

 江戸中から次々と若い娘を拐かし、また奇怪な幻術を操る者――死から甦り、生と死の秘密を解き明かしたと豪語する平賀源内(!)が、己の手足の如く操るのが、生ける死人たち。
 己の意志を持たず、術者の命じるままに襲いかかる怪力・不死身の怪物…これもまた、古式ゆかしいゾンビの姿ではありますが、しかしそれが伝奇時代小説の世界に投入された時のインパクトたるや!

 特に第一部のラスト、主人公たちの長屋を襲撃してきたゾンビたちが、己の体に火を付け、人間たいまつと化して周囲を紅蓮の炎に包むシーンは、その怪力で火消したちを叩き伏せる様なども相まって、時代の冠をつけないゾンビ小説としても、かなりの名場面と言うべきではありますまいか。
(菊地秀行の「魔界行」でゾンビを満載した列車が駅に突入して大惨事となる場面は、これを参考にしたのではないかしらん)

 実を言えば、本作でゾンビが登場するシーンは存外少なく、前半1/4くらいで登場する上に挙げたシーン以降は、ほとんど全編幻術大会と化すこともあり、ラストまでほとんどゾンビは登場しません。また(こうやって取り上げておいて恐縮ですが)本作をゾンビの観点からのみ語ることも、また偏った見方でしょう。
 しかし、そうであったとしても、おそらくは時代小説に初めて本格的にゾンビを投入し、素晴らしい名場面を見せてくれた本作を、このゾンビ時代小説特集の最初に紹介したいという気持ちが、私には強くあります。


 …考えてみると、この辺りの和洋折衷といいますか、普通であれば思いつかないような取り合わせは、時代小説をこよなく愛し、そして同時に欧米のホラーにも通じた都筑道夫先生であればこそ、と言うべきでしょうか。
 いかなる理由か、もう数十年来絶版となっている本作ですが、あたかも本作の平賀源内が如き復活を願ってやみません。

「神州魔法陣」(都筑道夫 富士見時代小説文庫全二巻) 上巻 Amazon/ 下巻 Amazon


関連記事
 ゾンビ時代小説特集 第二回「関ヶ原幻魔帖」
 ゾンビ時代小説特集 第三回「あやかし同心 死霊狩り」
 ゾンビ時代小説特集 第四回「魔剣士 妖太閤篇」
 ゾンビ時代小説特集 第五回「幕末屍軍団」

|

« 「変身忍者嵐」 第39話「あゝ嵐! 死す!!」 | トップページ | ゾンビ時代小説特集 第二回「関ヶ原幻魔帖」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/48071485

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビ時代小説特集 第一回「神州魔法陣」:

« 「変身忍者嵐」 第39話「あゝ嵐! 死す!!」 | トップページ | ゾンビ時代小説特集 第二回「関ヶ原幻魔帖」 »