« 八犬伝特集その十二の一 「THE 八犬伝 新章」 第一話「妖霊」 | トップページ | 「真田十勇士」第4巻 十勇士、戦場に消ゆ »

2010.09.04

「無頼無頼ッ!」 秘境に輝く無頼の魂

 九州の山中に巨大な鉄の門があるという噂を聞きつけた商人・蜘蛛助。この世のすべてを目に焼き付けるのが夢の蜘蛛助と、ある目的から彼と旅を続ける用心棒・兵庫は、門を目指して旅に出る。しかし二人の前に現れるのは、奇妙な人々と奇妙な試練…奇怪な掟が支配する世界で、二人の冒険行は続く。

 「蛇衆」でデビューを飾った矢野隆の第二作が本作「無頼無頼ッ!」。
 戦国時代、己の力を頼みに生きる傭兵たちの姿を描いた前作に対し、ガラッと雰囲気を変えた、一種の秘境冒険活劇であります。

 本作の主人公となるのは、不可思議を求めて日本中を放浪する商人・蜘蛛助と、彼の用心棒として旅を共にする侍・兵庫。
 好奇心の固まりで口から先に生まれてきたような蜘蛛助と、武術の達人ながら堅物の兵庫と、この二人が旅を続けてやってきた九州で、蜘蛛助がある噂を聞きつけたことから、物語は始まります。

 阿蘇へと続く山道から分け入った先にあるという、この世のものとは思えぬ巨大な鉄の門…その噂にいたく好奇心を刺激された蜘蛛助は、渋る兵庫を引きずって旅に出るのですが――隠れ里のような異境での奇妙な試練の数々が、二人を待ち受けます。

 迷宮のような人一人存在しない村、強力を誇る森の番人、二人を透明な存在のように扱う人々、裸一貫の力を試される死のゲーム、そしてたどり着いた鉄の門に仕掛けられた最後の罠…
 奇怪な掟に縛られた世界で、数々の代償を払いつつも、二人は己の持つ知恵と力を合わせ、謎に満ちた世界の秘密に近づいていきます。

 そして、近づいていくのは二人と秘密の距離だけではありません。
 最初はほとんど水と油のような蜘蛛助と兵庫――生まれも育ちも、旅する理由も全て異なる二人。金で雇われた用心棒という、ギブアンドテイクの関係にあった二人が、苦難を乗り越えるうちに心を近づけ、真の友情を結んでいく――一種のバディものとしても、本作は描かれているのです。

 前作では定型的に感じられて今一つ乗れなかったキャラクター面ですが、この辺り、本作では(私がバディもの好きということもありますが)かなりの改善があったと感じます。

 いや、キャラクター面のみではありません。
 時代ものとしてはかなり珍しい秘境冒険ものという題材、良い意味で――前作とは全く別の意味で――ゲーム的な内容、結末で明かされる、この時代を舞台とすることのある種の必然性…本作を構成する要素に目を向ければ、本作は前作よりも格段の進歩を遂げていると感じます。


 一連の事件の首謀者(?)との会話の中で、物語の肝、テーマをはっきりと言わせてしまう点や、結末の呆気なさ、ちょっと強引なゲームネタ(最後の最後まで来て…)と、ラストでいささか失速したという印象は、個人的にはあります。

 しかし、たとえそうであっても、本作の持つ瑞々しい勢いと、そこから飛び出してくる主人公たちの心意気は、それを補ってあまりあるものを与えてくれたと…そう感じるのもまた事実です。

 己の中にある最も大事な魂…無頼の心を再確認した蜘蛛助と兵庫が、これから次第に自由を失っていく世界で、どのような冒険をこれから繰り広げていくのか――

 続編を読みたい、いや続編が書かれるべき作品であると感じた次第です。

「無頼無頼ッ!」(矢野隆 集英社) Amazon
無頼無頼ッ!


関連記事
 「蛇衆」 一気呵成の戦国アクション、だけれども…

|

« 八犬伝特集その十二の一 「THE 八犬伝 新章」 第一話「妖霊」 | トップページ | 「真田十勇士」第4巻 十勇士、戦場に消ゆ »

コメント

おばんです。
第1作目すら未読な自分ですが、
『無頼無頼ッ!』はあらすじを読んだだけでも
楽しそうなストーリーが期待できそうで気になっておりました。
秘境冒険ものでバディもの…良いですよね!
対照的な2人のキャラクターがどつきあいながら
ダンジョン(笑)を攻略していくさまが目に浮かびます。

ちょっと残念なことになったという最後のゲームネタは、
ゲーム好きだという作者さんの、元ネタのイメージが強かったんでしょうかね…。

投稿: まるひげ | 2010.09.06 00:30

お返事が遅れて申し訳ありません。

一作目は戦国無双にオリジナルストーリーをつけたようなお話でしたが(身も蓋もないが真実)、今回は全くノリが違った作品で楽しめました。
時代もの、というより秘境冒険ものというのはいまや珍しいですね。

最後のゲームネタは、言われてみれば全くその通りだけど、言われなければ気付かない程度なので、まあいいのかな…と思うことにします。

投稿: 三田主水 | 2010.09.12 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/49320023

この記事へのトラックバック一覧です: 「無頼無頼ッ!」 秘境に輝く無頼の魂:

« 八犬伝特集その十二の一 「THE 八犬伝 新章」 第一話「妖霊」 | トップページ | 「真田十勇士」第4巻 十勇士、戦場に消ゆ »