« 「仮面の忍者赤影」アニメ版 第11話「せまる!! 忍法阿修羅地獄」 | トップページ | 「無頼無頼ッ!」 秘境に輝く無頼の魂 »

2010.09.03

八犬伝特集その十二の一 「THE 八犬伝 新章」 第一話「妖霊」

 村雨を手にした道節は父の仇・上杉定正を襲うが、影武者を討ったのみでかえって追わてしまう。犬士たちを探す信乃たち四人も、仲間と誤解されて追われる身となる。道節の家来筋の世四郎の小屋に身を寄せた五人だが、そこにも追っ手は現れ、道節は火薬を爆発させてその場から逃れる。なおも追いかける敵の前に道節が危機に陥ったとき、既に追っ手をくい止めて死んだはずの力二郎・尺八兄弟の亡霊が現れ、怪物と化した追っ手を討つのだった。

 さて、監督が替わっての第二シリーズに突入ですが、本筋の方は、犬山道節を中心としたエピソードとなります。

 第一シリーズラストからほとんど時間は経っていないようで、物語はそのまま直に繋がっている印象の今回(のわりには信乃たちはいつの間にか丶大から八犬士の話を聞いているし、何よりも腑抜けになっていた道節はしっかり立ち直っているのですが)。
 原作の道節の敵討ち→大失敗して世四郎たちの犠牲で逃れるという展開をほぼ踏襲しつつも、これまで積み上げられてきた本作ならではの人物造形で物語は展開していきます。

 その最たるものは、道節が浜路を斬ったという過去を持つことで――当然、荘助にとって道節は仇、信乃にとっても村雨を奪った男ということで、同じ犬士として痣を持った者であっても、一緒にいて面白いわけがありません。

 しかしそれ以上に一匹狼(?)気取りなのは道節の方。浜路の死をどう考えているか、今回の描写からはわかりませんが、しかしそれ以上に彼の立ち位置を際だたせたのは終盤の展開。
 与平の小屋が追っ手により火に包まれた際、火薬を爆発させて炎を吹き飛ばし、脱出する様は、突然犬士と言われて納得できなかったにしても、情に薄いと言われても仕方がないように思います。

 もっとも、道節のこの行動は、直後に敵の手にひくて・ひとよ(のどちらだったか)が人質にされた時に、彼女たちから「無駄です。義兄弟すら捨てる方が女の命など」ときっぱり言われてしまうのですが…(しかし、それでも動じない道節)

 しかし、彼の行動を一概に責める気にならないのは、本筋と平行して断片的に描かれる物語があるためかもしれません。

 それは犬士たちの生まれる数十年前、おそらくは結城合戦の場から逃走し、わずかな供連れで嵐の海を渡った末に、安房にたどり着いた武士の姿を描いたもの――
 その武士こそは、後の里見義実、伏姫の父であります。

 原作ではやむなく落ち延びた、といった態だった義実ですが、本作では積極的に戦場から逃げ出した…というだけでもひねっていますが、安房の浜を蹌踉と歩むその影の姿は、人に非ず獣人――おそらくは犬顔の――であるのには驚かされました。

 伏姫の、犬士たちの悪因縁の源は、玉梓、そして八房にあったかと思いきや、むしろ義実(の象徴するであろうもの)の方にあったか…と、いかにも本作らしい捻りように驚かされます。

 なるほど、途中で道節が、八人揃ってどうする、里見に仕えろというのかと信乃たちを嘲笑うのも――もちろん本人はそこまで深く考えていないとはいえ――頷ける話ではあります。

 しかしそれは、里見の八犬士という物語の根本構造を壊しかねないもの。
 果たしてこの辺りをどう収めるのか…これはやはり気になるところです。
 個人的には、非常に芝居めいたラストの力二郎・尺八兄弟と怪物の戦いが、ある意味本作を象徴しているように――それがどういうことか、私自身今ははっきりとは表せないのですが――感じた次第です。


 さて、この過去の義実の物語と、現在の犬士たちの物語を目撃したのは、浮浪児のような身なりの少年でした。
 あの赤い架け橋の上から、人々の生と死を目撃した(その橋の上には、玉梓と親兵衛の姿が!)少年、幻に翻弄されるように安房の浜に現れ、その影もまた獣人の姿であったその少年の、その後の名がナレーションで語られるのですが――それこそは蟇田素藤!

 八犬伝ファンには驚きの名が出てきたところで、新章第一話の終了であります。(ナレーションでは「ひきたすどう」と呼ばれていましたが…)


「THE 八犬伝 新章」(ジェネオンエンタテインメント DVDソフト) Amazon
THE 八犬伝~新章~ [DVD]


関連記事
 八犬伝特集 インデックス

|

« 「仮面の忍者赤影」アニメ版 第11話「せまる!! 忍法阿修羅地獄」 | トップページ | 「無頼無頼ッ!」 秘境に輝く無頼の魂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/49320017

この記事へのトラックバック一覧です: 八犬伝特集その十二の一 「THE 八犬伝 新章」 第一話「妖霊」:

« 「仮面の忍者赤影」アニメ版 第11話「せまる!! 忍法阿修羅地獄」 | トップページ | 「無頼無頼ッ!」 秘境に輝く無頼の魂 »