« 「快傑ライオン丸」第46話 「暗闇の琵琶法師 怪人ノイザー」 | トップページ | 「妾屋昼兵衛女帳面 側室顛末」 妾屋、権力の魔を抉る »

2011.09.15

「大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり クロスケ、吸血鬼になる」 人と妖怪の間に

 江戸で若い娘が犠牲となる吸血鬼事件が続発、雷獣のクロスケまでが犯人扱いされて大騒ぎとなる。江戸の町を妖怪から守る刀弥たち妖怪改方も、京から吸血鬼を追ってきたというおかしな唐人・ミクニとともに事件解決に当たるが、なかなか吸血鬼は姿を見せない。やがて事件は意外な方向へ…

 ここのところ、ほとんど月刊状態の高橋由太、9月の新刊は「大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり」シリーズの第2弾、「クロスケ、吸血鬼になる」であります(ちなみに10月には本シリーズ第3弾が刊行)。

 江戸の町を騒がす妖怪事件の解決にあたる妖怪亡霊改方の若き同心・冬坂刀弥を中心に、おかしな妖怪や人間が引き起こす事件の顛末を描くシリーズですが、前作が連作短編的なスタイルだったのに対し、本作は一冊丸ごと使った、長編(分量的には中編)スタイルです。
 サブタイトルこそユーモラスですが、しかし物語展開はなかなかシビアに、重たいものを含んだ内容となっています。

 若い娘が次々と血を吸われて殺されるのに恐怖し、パニックに陥った江戸の人々は、猫が血を吸うという噂に踊らされ、雷獣(ながら見かけは黒い子猫)のクロスケまで、文字通り石もて追われる羽目に。
 当然、妖怪改方も総力で吸血鬼を追うものの、吸血鬼の足取りは一向に掴めず、殺される娘は増えるばかり。

 そんな中、刀弥の馴染みの飯屋・稲亭の近くに住む娘・こよりは、破落戸から救われたのをきっかけに、夜しか出歩かない侍・染之助に想いを寄せるようになるのですが…


 一見、妖怪変化や個性的なキャラクターたちが引き起こすユーモラスなドタバタ騒動ばかりを描いているようでいて、それに留まらないのが高橋作品。
 そんな騒動の陰で、人と人のわずかなすれ違いと、人の心のわずかな闇が、大きな事件を引き起こす――というシチュエーションが実はしばしば見られます。

 本作も、新キャラクターのおかしな唐人妖かし斬り師・ミクニや、妖怪改所のヘタレなナンバー2・仁科とカッパの九助のおかしなコンビなど、キャラクターものとしても十分楽しませてくれるのですが(特に後者のすっとぼけたやりとりは実に楽しい)、後半に入り、物語は全く異なる様相を見せ始めます。

 生きるために人の生き血をすするしかない吸血鬼と、その吸血鬼に恋した娘…
 そんなカップルに迫る、暴徒と化した人々の姿は――あまりに漫画版の「デビルマン」的ですが――時として、人の心は、妖怪よりも遙かに恐ろしく、おぞましい姿を見せることを、まざまざと示してくれます。

 果たして妖怪は――たとえ人の姿をしていたとしても――全て悪であり、討たれるべき存在なのか。そしてそれは、裏を返せば、果たして人は、無条件で善たり得る存在であるのか、という問いかけとイコールでありましょう。

 妖怪や唐人(一緒にするのもなんですが)が普通に闊歩する江戸という本作の舞台は、この問いかけのために用意されているのでは…
 というのは、ポジティブに捉えすぎかもしれませんが、本シリーズで妖怪改所の宿敵として描かれる男・善鬼が、なにやら単純な悪役ではなく、隠された思惑があるようにほのめかされているのは、あるいはこの辺りを反映してのものかもしれません。


 ただ残念なのは、こうしたキャラものの楽しさと、こうしたテーマ性を同時に描くには、本作の分量がいささか足りないこと。
 あともう少し分量があれば、ゲストのキャラにもう少し厚みを持たせた上で、余韻を持たせたラストを描けたのではないか、という印象は否めません。

 後半の追い込みのかけ方など、作者の新たな一面を見るようで、おっと思わされただけに、勿体なかったな…と感じたというのが、正直なところであります。

「大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり クロスケ、吸血鬼になる」(高橋由太 徳間文庫) Amazon
大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり クロスケ、吸血鬼になる (徳間文庫)


関連記事
 「大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり」 おいしく楽しい妖怪事件簿

|

« 「快傑ライオン丸」第46話 「暗闇の琵琶法師 怪人ノイザー」 | トップページ | 「妾屋昼兵衛女帳面 側室顛末」 妾屋、権力の魔を抉る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/52707742

この記事へのトラックバック一覧です: 「大江戸あやかし犯科帳 雷獣びりびり クロスケ、吸血鬼になる」 人と妖怪の間に:

« 「快傑ライオン丸」第46話 「暗闇の琵琶法師 怪人ノイザー」 | トップページ | 「妾屋昼兵衛女帳面 側室顛末」 妾屋、権力の魔を抉る »