« 「兵法柳生新陰流」(その三) 柳生新陰流隠密行 | トップページ | 「兵法柳生新陰流」(その四) 兵法の辿り着く先 »

2012.03.29

4月の時代伝奇アイテム発売スケジュール

 今年は寒さが長引いて、なかなか季節の花が咲かないのが寂しいところですが、それでも早いものでもう4月。新年度の幕開けです。新年度が素敵なものになりますように…と願いつつ、それとはあまり関係ない感じですが4月の時代伝奇アイテム発売スケジュールです。

 4月の文庫新刊は、それなりの充実度であります。
 まず注目は三ヶ月連続刊行のラスト、千野隆司「戸隠秘宝の砦 第三部 光芒はるか」であることは間違いありません。堂々と時代伝奇小説を謳った、その結末を楽しみにしたいと思います。

 また、タイトルは未定ですが「お髷番承り候」シリーズ第4巻が刊行される上田秀人は、同じ4月に「軍師の挑戦 上田秀人初期作品集」が発売されるのが要注目。おそらくは桃園文庫のアンソロジーに収録されていた作品が収録されるのではないかと睨んでいますが…

 さらに気になるのは、上下巻で刊行の大久保智弘「炎の砦」。内容は不明であり、伝奇ものではない可能性もありますが、この作者であればおそらく伝奇ものでしょう。時代小説大賞を受賞した「水の砦」と呼応するようなタイトルだけに、要注目です。

 その他新刊としては、タイトル未定ですが早見俊の「ご落胤隠密金五郎」シリーズ最新巻、相変わらず月刊ペースの高橋由太「妖し怪しの花幽霊(仮) つばめや仙次 ふしぎ瓦版」、風野真知雄の「姫は、三十一」シリーズ第2弾が控えています。
 文庫化・再刊では、先日続編がノベルズ化された宮部みゆき「おそろし 三島屋変調百物語」、そして名作の復刊が続くコスミック時代文庫からは、南條範夫「月影兵庫 上段霞切り(仮)」が登場です。


 さて、漫画の方は少々おとなしめの印象ですが、その中で注目はリイド社の新刊。3月に前作の新装版が刊行された、ながてゆか「蝶獣戯譚Ⅱ」第1巻、何とも妙な味わいの西風「新鋭時代劇集 忍者猿飛」第1巻、そして惜しくも先日連載終了した長谷川哲也「陣借り平助」第2巻と、気になる作品が並んでいます。

 その他チェックしておきたいのは、金田達也「サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録」第5巻、武村勇治「義風堂々!! 直江兼続 前田慶次酒語り」第4巻、このところ刊行が続いていた小学館の復刻名作漫画シリーズの一冊である横山光輝「時代劇傑作集 火盗斬風録」あたりでしょうか。

 なお、3月に発売と書きました森田崇「アバンチュリエ」第3巻は、4月発売が正しいとのこと。訂正させていただきます。



|

« 「兵法柳生新陰流」(その三) 柳生新陰流隠密行 | トップページ | 「兵法柳生新陰流」(その四) 兵法の辿り着く先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/54332757

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の時代伝奇アイテム発売スケジュール:

« 「兵法柳生新陰流」(その三) 柳生新陰流隠密行 | トップページ | 「兵法柳生新陰流」(その四) 兵法の辿り着く先 »