« 「十八面の骰子」 巡按御史が暴く時代の謎 | トップページ | 「笑傲江湖」 第1話・第2話 アレンジの効いた開幕篇 »

2012.06.09

「るろうに剣心 新京都編 前編 焔の獄」 脱少年漫画のゆくえ

 リブート漫画化、単行本の文庫化、ゲーム続編の発売など、8月の実写映画公開をピークに「るろうに剣心」15周年の関連展開も加速してきた感があります。その一環である新作OVA「新京都編 前編 焔の獄」を、遅ればせながら先日のアニマックスでの放送でチェックしました。

 今回の新京都編は、原作の京都編を前後編で、操視点でリメイク、という作品。果たしてあの長大な京都編をOVA前後編で消化できるのか、そして操視点というのはどうなのか、気になっていたのですが…実際に見てみると、無難に消化した、という印象でありました。
 内容的には、さすがにかなり原作を圧縮した印象があります。
 この前編で描かれるのは、剣心組が京都に集結して、さあこれから決戦、という辺りまで。原作の新月村編はラストの剣心と宗次郎との対決のみで後はばっさりオミットし、その後、沢下条張との対決の中で新たな逆刃刀との出会いが描かれ、それと並行して敵味方それぞれのキャラクターの動きが描かれることとなります。
(原作ではかなり重いエピソードだったので、新月村編の大幅カットは個人的には歓迎です。志々雄が新月村に居た理由に、実は村が志々雄の故郷である、というアレンジ自体は悪くないと思います)

 操視点というのも、冒頭の剣心との出会いやラストの蒼紫との再会と決別が彼女の視点で描かれている他は、そこまで偏った印象はありません(ただしそれが本来の意図通りであるかは疑問であります。詳しくは後述しますが…)

 面白いのは、絵柄を含めて全般的に少年漫画らしさを意図的に薄めている点で、特にそれが顕著なのは、必殺技が登場しない剣戟シーンでしょう。
 それなりに「らしい」動きは出てくるものの、超人的な技や、技を出すときの叫びもなく、さらに言えば張の薄刃乃太刀などの面白武器――さすがに宇水のローチンはアリでしたが――も登場しないという徹底ぶりは、本作を製作側がどのように考えているのか、その一端がうかがえて印象的でありました。
(ちなみにファンの間で物議を醸した志々雄と由美の濡れ場は、面白いと言えば面白いんですが、喫煙と同じく、大人のアイコンとして安易に使われている感がなきにしもあらず…)

 ただし見ていて気になってしまったのは、そうした演出と、物語構成・構造があまりしっくりいっていないように感じられた点であります。
 これは勝手な想像ですが、操視点も、そして脱少年漫画テイストも、剣心と志々雄に代表される男たち――幕末を生き抜いた、そして明治まで生き延びてしまった男たち――を通じて、彼らが明治に存在する意味、ひいては明治という時代の姿を描き出そうという試みのためにあったのではないかと、私は感じます。 
 それゆえ、本当の戦いを知らない忍びである操の視点が設定されたのであり、そして戦いを誇張し、ゲーム化するおそれのある少年漫画テイストを薄めたのではないか…と。

 しかし、剣心と張の戦い、赤空の最後の刀である逆刃刀との出会いのくだりを見るに、その辺りがうまくいっていたとは言い難い印象があります。
 少なくとも、剣心と新たな逆刃刀の出会いは、このOVA版のように刀が逆刃刀であることを確認してから張を斬るのではなく、剣心が人斬りに戻ることを覚悟の上で振るった太刀が、実は逆刃刀であった…という原作のシチュエーションの方が、やはり適切ではなかったかと感じるのです。

 その方が、殺人のための刀を作りながらも、最後に逆刃刀に辿り着いた赤空の思想と希望――そしてそれは剣心自身の存在を写すものであることは言うまでもありません――を、その息子の口を通じて語らせるよりも、何倍も雄弁に伝わってきたのではないかと思うのですが、いかがでしょう。

(もしかするとラストの志々雄vs宇水のある意味ドリームマッチは、この剣心vs張と対比されていたのかもしれませんが、やはり志々雄の内面語りの台詞が多すぎるのが残念)


 絵的な仕上がりは悪くありませんし、キャストも物故者を除けばオリジナル通りというのは、ファンにとっては大変嬉しい部分ではあります(かつてのアニメ版を、今のクオリティで、というファンの夢はかなっていると言えましょう)。
 それだけに、この視点のずれ方が実に惜しい…その印象が残りました。

 果たして後編でこの辺りがどのように料理されているのか――もちろん、私の見方が全くの的外れだった、という結論でも構わないので、きっちりと見せていただきたいと思います。

「るろうに剣心 新京都編 前編 焔の獄」(アニプレックス ブルーレイソフト) Amazon
るろうに剣心 新京都編 前編 焔の獄 [Blu-ray]

|

« 「十八面の骰子」 巡按御史が暴く時代の謎 | トップページ | 「笑傲江湖」 第1話・第2話 アレンジの効いた開幕篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/54921927

この記事へのトラックバック一覧です: 「るろうに剣心 新京都編 前編 焔の獄」 脱少年漫画のゆくえ:

« 「十八面の骰子」 巡按御史が暴く時代の謎 | トップページ | 「笑傲江湖」 第1話・第2話 アレンジの効いた開幕篇 »