« 「寵臣の真 お髷番承り候」 寵臣として、人間として | トップページ | 「戦国SAGA 風魔風神伝」第1巻 風神の静と動を見よ »

2012.10.16

「笑傲江湖」 第33集「妖人 東方不敗」

 辟邪剣譜の発見、五嶽剣派合併に向けた暗闘と物語もクライマックスに向けて突き進む「笑傲江湖」、今回のサブタイトルは「妖人 東方不敗」。ついにあの人物が本格的に登場であります。

 前回、令狐冲の前から去った――と思いきやまだ去っていなかった盈盈。しかし、やはり彼女は令狐冲とは住む世界が違う…と、切々と想いを打ち明けた後に、日月神教の本拠・黒木崖に向かって旅立っていきます。

 一方、ついに霊珊と結ばれた…はずの林平之は、新婚初夜というのに(平之と頭と足が逆になるようなもの凄い格好で寝ていた)霊珊に別れを告げ――生まれ変わったらその時はお前の情けに報いよう、という言葉が、彼の最後の良心のようで哀しい――、一人抜け出すと…ついに豪快な自宮を!
 何故かこの時の絶叫が三回リピートされるのですが、まあそれくらいのインパクトだったということで…

 翌朝、寝室から平之が消えたことを知った霊珊は半狂乱。しかし岳不群はそんな娘の想いを忖度することもなく、冷たくあしらうと、一門で更なる修行に励むよう命じます。
 それにしても前回辺りからだいぶ服装が派手になってきた岳不群、表情や喋り方がどこか気怠げというか、妙な柔らかさを持つようになってきて…この辺り、俳優さん声優さんの凄さに今さらながらに感心であります。

 再び舞台は恒山に戻り、悩む令狐冲に儀琳は、正しいことならば無問題、的なアドバイスを受けたことで吹っ切れ、盈盈を追います。そこに任我行と向門天も合流、一同は前回盈盈側についた日月神教幹部の上官雲を前面に立て、盈盈たちは捕らえた令狐冲を運ぶ兵士に扮してついに黒木崖に潜入します。
 折しも黒木崖では、東方不敗の意志を代弁すると称する楊蓮亭により、以前任我行にも堂々と意見してみせた硬骨漢・童柏熊が処刑される寸前。戦友であった自分に対し一言もかけようとしない東方不敗に業を煮やした童柏熊は、自らを縛る縄を引きちぎって大暴れを始めます。

 そしてそれを好機と見て、令狐冲たちも自らの武器を持って楊蓮亭と東方不敗に躍りかかる!(この時、逃亡者おりんさんみたいな早変わりを見せる盈盈)
 楊蓮亭は向門天の鞭で足をへし折られ、そして無敵のはずの東方不敗も手も足も出ずに震えるばかり…なのも当然、これは影武者。教徒たちの前で偽者の化けの皮を剥がした任我行、皆の前で、わしが日月神教教主・任我行である! とこれまた三回もリピートをかけて大宣言であります(…が、一同ノーリアクション)。

 それでは本物の東方不敗はどこに? となりますが、そこで早速、楊蓮亭が隠しているらしいと密告する輩が。かくて、黒木崖のさらに奥、躑躅の花咲き乱れる地に、楊蓮亭を引っ立てて一同は進むことになります。
 そして以前ちらりと登場した、庭園の中の屋敷を訪れる一同ですが――

 そこに待っていたのは、顔はおろかネイルにまで念入りに化粧をほどこし、女物の美麗な着物に身を包んだ、美女と見紛う姿の東方不敗その人。
 任我行や盈盈の知る東方不敗は確かに男。それがここまで変貌した秘密は――言うまでもなく葵花法典(=辟邪剣譜)の力であります。すぐにその事実に気づいた任我行は、今の東方不敗の有様を嘲るのですが…

 しかしそれを全く気にするでもなく、ただただ楊蓮亭の身のみを案じる東方不敗。今の彼女(?)にとっては日月神教の行方などはどうでもよく、大事なのは楊蓮亭であり、従うのも彼の言葉のみ…
 その姿に愕然とする童柏熊に絡みつく、無数の美しい刺繍糸――東方不敗がその糸を引けば、無惨、童柏熊は一瞬のうちにただの肉塊に。

 もはや問答は無用とそれぞれの剣を抜く令狐冲・盈盈・任我行・向門天。いよいよ両者の激突が! …というところで以下次回。このヒキはずるい!


 と、それはともかく、ついに登場した東方不敗。原作では正直醜悪な老人だったのですが、こちらでは(ここしばらくのトレンド通り)美女と見紛う姿であります。
 原作者は東方不敗を美しく描くことには不満のようで、それはそれでよくわかるのですが、本作においては、この描写で正解と思います(理由は次回の感想で)。

 なお、本作の東方不敗の喋り方は、女の声であるのだけれども、口調は男が女の喋りを真似しているようなもので、この辺りの吹き替えの巧みさにも感心にいたします。
 ちなみに声を担当する幸田直子氏は、「スウォーズマン」シリーズでブリジッド・リンが演じた東方不敗の声も吹き替えていて…もはや東方不敗声優であります。 

「笑傲江湖」(マクザム DVDソフト) Amazon
笑傲江湖(しょうごうこうこ)〈デジタル・リマスター版〉 [DVD]


関連記事
 「笑傲江湖」 登場人物&各話タイトルリスト

|

« 「寵臣の真 お髷番承り候」 寵臣として、人間として | トップページ | 「戦国SAGA 風魔風神伝」第1巻 風神の静と動を見よ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/55889745

この記事へのトラックバック一覧です: 「笑傲江湖」 第33集「妖人 東方不敗」:

« 「寵臣の真 お髷番承り候」 寵臣として、人間として | トップページ | 「戦国SAGA 風魔風神伝」第1巻 風神の静と動を見よ »