« 「ホームズ鬼譚 異次元の色彩」(その二) 原典という史実を超えて | トップページ | 「大江戸剣聖一心斎 黄金の鯉」 帰ってきた剣聖! »

2013.09.18

「浣花洗剣録」第39集 ついに明かされる衝撃の事実、そして…

 いよいよラスト1話前になりましたが、本当にちゃんと終わらせられるのか、そろそろ心配になってきた「浣花洗剣録」。しかしついに(視聴者はみんな知っていた)衝撃の事実が明かされ、そしていよいよ登場人物の退場も進んでいくことに…

 と、前回奔月を人質にした決戦の末、方宝玉と呼延大臧に珠児、そして侯風と白艶燭を一網打尽にしたと思いきや、脱塵郡主が割って入ったおかげで取り逃がしてしまった木郎神君は怒り心頭。ついに脱塵に対して手を上げますが、しかしその後はお定まりの共依存カップル劇場が始まります。
 こに二人が共にどれだけ孤独なのかはよくわかりますし、これがなければ木郎が完全に単なる悪役になってしまうのですが、しかしここ数回毎回のように繰り返されるのは本当にいかがなものか。特に木郎にはほかに描くべきことがあるだろうと感じるだけに…

 一方、先ほどの戦いで思わず一撃を食らわせてしまった相手が本当に自分の娘・艶燭であったか確認に向かった白三空は、それが事実であったことを確認したものの、艶燭からは当然のように手厳しく拒絶された上、大臧こそが、三空の陰謀で自分から引き離された霍飛騰の子であると聞かされて愕然とするばかりであります。

 さて、そんなこんなでも未だに羅亜古城に執着する木郎は、王巓を利用して珠児から城の在処を聞き出そうとしますが、さすがに度重なる辱めを受けた王巓はこれを拒否。処刑されかかった王巓を、白三空が救いだし、王巓の、娘の珠児に一目会いたいという望みを叶えるべく、彼女のもとに連れて行きます。
 この場面、一行が逃げ込み、錦衣衛に包囲された陋屋に、王巓の乗った車椅子を押して白三空が乗り込むという、冷静に考えるとなかなかシュールな絵面。しかしどちらも己の野望のために周囲を利用した末に、最も近い肉親である我が子から見放されたという点では共通点を持っているのであり、なかなかに考えさせられる場面ではあります。

 さて、ようやく珠児と対面した王巓は、これまでの自らの所業を彼女に詫びると、大臧に珠児を託します。そして大臧に請うて宝剣・赤霄を借り受けた王巓は、止める間もあればこそ、その赤霄で自害するのでありました。赤霄といえば武林の盟主が持つ剣であり、一度は奸計を以て自らがその手に握ったもの。それで自らの命を絶つとは、ただ因果応報と言うべきでしょうか。目の前で死なれた珠児は大変ですが…

 さて、その間に再び艶燭と会った白三空は、一緒にいた侯風に娘を託すと、大臧と宝玉に親子の名乗りをしてやれと艶燭に促すのでありました。
 そしてようやく、本当にようやく二人の主人公に明かされる出生の秘密。これまで幾度となくぶつかり合い、刃を交えた相手が父親は違うとはいえ兄弟だったと知った二人の衝撃はいかばかりか…まあ、大臧はいつもの鉄面皮ですが、しかし彼とて、自分を育てた師が実の父の仇であり、そして自分は蓬莱人ではなかったと知れば心中穏やかではないはずであります(個人的には、てっきり師が自分の父の仇というのは知っていたものと思い込んでおりましたが…)。

 一方、宝玉の方も当然ながら愕然としていたところですが、そこに現れた侯風は艶燭の心中を語り諭した上で、改めて奔月を宝玉に託すのでした。…今回このパターン3回目ですな。そして、母が父の仇とくっついた宝玉が一番心中複雑だったと思います。

 そんなドラマが展開する一方で都掌寨の門前に現れたのは――酔侠・金祖揚。剣閣を見つけて喜ぶあまり、侯風への助力を断った彼ですが、ようやく決戦の場に現れ、群がる錦衣衛を前に、剣に酒を一噴き。最後の一滴を落とした水筒を投げ捨て――ってそれはフラグだ! というこちらの心配をよそに、実はほとんど初めての大殺陣を見せて錦衣衛を次々と屠っていく金祖揚ですが…
 そんな彼の動きを見ていた木郎は、近くにいた配下をほとんど投げつけるように突き飛ばし、その動きに紛れて金祖揚に死角から急接近すると、掌打を胸に一撃! というところで、次回最終回に続きます。


「浣花洗剣録」(マクザム DVDソフト) Amazon
『浣花洗剣録(かんかせんけんろく)』DVD-BOX


関連記事
 「浣花洗剣録」登場人物&感想リスト

関連サイト
 公式サイト

|

« 「ホームズ鬼譚 異次元の色彩」(その二) 原典という史実を超えて | トップページ | 「大江戸剣聖一心斎 黄金の鯉」 帰ってきた剣聖! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/58206635

この記事へのトラックバック一覧です: 「浣花洗剣録」第39集 ついに明かされる衝撃の事実、そして…:

« 「ホームズ鬼譚 異次元の色彩」(その二) 原典という史実を超えて | トップページ | 「大江戸剣聖一心斎 黄金の鯉」 帰ってきた剣聖! »