« 『およもん 妖怪大決闘の巻』 妖怪&剣豪、大決闘×2 | トップページ | 『妾屋昼兵衛女帳面 7 色里攻防』 待ち受ける最強の刺客、負けられぬ決闘 »

2014.10.01

『からくり隠密影成敗 弧兵衛、策謀む』 人に隠れて悪を討ち、善の芽を育てる

 公儀隠密の任を解かれながらも、忍びとしての意地から、そして千明と弓乃母子を助けるために市井で暮らす弧兵衛。ある日、阿蘭陀花の投資詐欺に引っかかり怒り心頭の弧兵衛だが、詐欺の被害は江戸中に広がっていた。詐欺集団に一泡吹かせようとする弧兵衛たちだが、敵の背後には忍びの影が…?

 将軍吉宗による御庭番設立により、公儀隠密の身分をリストラされてしまった根来・甲賀・伊賀のはみ出し忍者たちが、隠れた悪を懲らしめる影成敗として活躍する痛快シリーズの第2弾であります。

 絡繰りを遣わせたらその人ありと言われながらも、あっさりとリストラされ、捨て扶持で飼われるのをよしとせず市井に潜った初老の根来忍び・弧兵衛。しかし慣れぬ暮らしに干上がりかけていた彼は、心優しく美しい未亡人・千明とその「娘」・弓乃に救われることになります。

 悪人に狙われていた二人を守ることとなった弧兵衛、そして同じくリストラ忍びの二人――お色気と毒薬を操る元甲賀のくノ一・したたりのお蜜と、美形で剣の達人だが頭はバカの元伊賀忍び・影斬り才蔵――は、なりゆきから影成敗を結成することに…というのが第1作のお話であります。

 いわば誕生編ともいえる前作を受けての第2作で影成敗トリオが挑むのは、江戸を騒がす阿蘭陀花(チューリップ)の投資詐欺。
 必ず値上がりするという口約束に大枚はたいた末に、身投げする人間まで出たこの詐欺にあっさり弧兵衛まで引っかかってしまったのはどうかと思いますが、詐欺で苦しむ人間が、千明たちの周囲にも現れたとくれば黙ってはいられません。

 目には目をと策謀を巡らせる弧兵衛たちですが、しかし彼らの前に立ちふさがるのは、宿敵とも言うべき残虐非道なはぐれ忍び・死能衆。さらにその中には、弧兵衛にとって因縁の人物が――


 と、2作目にして良い意味で安定した内容の本作。第1作の時点でキャラ立ちははっきりしていただけに、弧兵衛たちがやり取りするだけでもうこちらは楽しくなってしまうのであります。

 法で裁けぬ悪を…というのは、これはもう文庫書き下ろし時代小説の世界では定番の一つではありますが、そのチームの個性が際だっているのは何よりの武器でしょう。
 (結果的にバトルになるものの)人々を騙す悪党たちを、さらに上を行く仕掛けで騙くらかすというのも、なかなか粋ではありませんか。

 しかし本作が、本シリーズが何よりも気持ちいいのは、忍びとして誰も信じることなく裏の世界で生きてきた――そしてそんな生き方をあっさりと否定されてしまった――すれっからしの弧兵衛たちが、信頼や愛情といった人間の善き感情に目覚め、ヒーローとして活躍することでしょう。

 忍びとしてみればずいぶんと人間くさい(というよりお人好しな)存在ではありながらも、その気になれば平然と他人を殺し、相手を裏切ってきた三人。
 そんな彼らが、弧兵衛は千明に、お蜜と才蔵は弓乃にベタ惚れしているという、一種の欲得ずくがきっかけではあったものの、「正義の味方」としてチームを組み、少しずつ人間として成長していく姿こそが、もしかすると本作最大の見所なのでは…とすら感じてしまうのです。

 本能だけで生きてきたような才蔵が今回の事件で立ち上がった理由、そして因縁の相手を前にした弧兵衛の選択――それまでであれば決して選ばなかったであろう道を往く彼らの姿は、大げさに言えば、人間性というものに対する一つの希望として、胸を熱くさせるものがあるのです。


 人に隠れて悪を討つ影成敗は、同時に人に隠れた善の芽を育てる――というのはちと綺麗すぎるかもしれませんが、この先も彼らの姿を見守っていたいと思わせるシリーズであります。


『からくり隠密影成敗 弧兵衛、策謀む』(友野詳 富士見新時代小説文庫) Amazon
からくり隠密影成敗 (2) 弧兵衛、策謀む (新時代小説文庫)


関連記事
 「からくり隠密影成敗 弧兵衛、推参る」 リストラ忍者から人間へ、ヒーローへ

|

« 『およもん 妖怪大決闘の巻』 妖怪&剣豪、大決闘×2 | トップページ | 『妾屋昼兵衛女帳面 7 色里攻防』 待ち受ける最強の刺客、負けられぬ決闘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/60389850

この記事へのトラックバック一覧です: 『からくり隠密影成敗 弧兵衛、策謀む』 人に隠れて悪を討ち、善の芽を育てる:

« 『およもん 妖怪大決闘の巻』 妖怪&剣豪、大決闘×2 | トップページ | 『妾屋昼兵衛女帳面 7 色里攻防』 待ち受ける最強の刺客、負けられぬ決闘 »