« 風野真知雄『大奥同心・村雨広の純心 3 江戸城仰天』 決戦、第三の御三家 | トップページ | 山田正紀『桜花忍法帖 バジリスク新章』上巻(その一) 山田対山田の対決 »

2015.12.12

『この時代小説がすごい! 2016年版』 驚きのランキングに刮目せよ!

 今年もこの季節がやってきました。この1年間の時代小説・歴史小説のガイドブック『『この時代小説がすごい!』の最新版、2016年版が刊行されました。今年も私はランキングへの投票と、作品紹介に参加させていただいていますが、それはさておくとしても、今年は非常に興味深い一冊であります。

 というわけで、もはや年末の定番となった感のある『この時代小説がすごい!』。今年もこれまで同様、書評家等の投票によるランキングが中心となっておりますが、例年に比べると企画記事が多くなった印象であります。
 実はその分、個別の作品紹介の分量が減っているのは少々残念ではありますが、その分、興味のある有名作品をスタートに同ジャンルのお薦めの作品を挙げる「定番の『あの』作品が好きならコレを読め!」、これは読んでそのままの「人気作家の注目新シリーズ」という企画が用意されていると言えるでしょうか。
 特に後者は、ランキング投票は一作家一作品のみのため、人気作家でも一部のシリーズのみがランクインすることが多いことを考えれば、大事な企画と感じます。

 そしてランキング結果ですが――これは是非実際にご確認いただきたいところ。特に文庫のランキングは、正直に申し上げて、相当に意外で……そしてそれ以上に嬉しいものでありました。
 私のような人間にとっては、まことに僭越ながら我が世の春が来た! という気分と言えば、何となくおわかりいただけるでしょうか?

 またこれは例年同様でありますが、ランキングそのものとともに、そこに選者の方々の投票内容とコメントが実に興味深く、また色々と参考になるものがありますので、こちらも必見かと思います。


 さて、冒頭に述べましたように、ありがたいことに今年も作品紹介の執筆に参加させていただきました。

 文庫は以下の7作品を担当しております(作品名五十音順)
『嶽神伝』シリーズ(長谷川卓 講談社文庫)
『からくり同心 景』(谷津矢車 角川文庫)
『くノ一秘録』シリーズ(風野真知雄 文春文庫)
『御用絵師一丸』シリーズ(あかほり悟 白泉社招き猫文庫)
『水滸伝』シリーズ(平谷美樹 ハルキ文庫)
『素浪人半四郎百鬼夜行』シリーズ(芝村凉也 講談社文庫)
『未来記の番人』(築山桂 PHP文芸文庫)

 また、単行本部門では以下の3作品を担当させていただきました。
『鬼船の城塞』(鳴神響一 角川春樹事務所)
『でんでら国』(平谷美樹 小学館)
『人魚ノ肉』(木下昌輝 文藝春秋)

 言うまでもなく、いずれも大好きな作品ばかり、楽しく記事を書かせていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。


 そして特集記事やランキングと同じくらい楽しみなのが、1位作家へのインタビューと「私の隠し玉」コーナーです。
 単行本の場合はそうでもありませんが、文庫書き下ろし時代小説の場合、あとがきがついていないことも少なくなく、作者自身の言葉に接しにくいのが正直なところ。そんな中で、これらの記事は非常に貴重な機会と言うべきで、来年の新作への期待も含め、実に楽しいのであります。


 というわけで、選者、ライターという立場に関係なく、時代小説・歴史小説の一ファンとして、楽しむことができた今年の『この時代小説がすごい!』。

 そして願わくば、このランキングの結果が、新作にも反映されますように……というのは勝手かつ僭越な期待ではありますが、正直な気持ちであります。


『この時代小説がすごい! 2016年版』(宝島社) Amazon
この時代小説がすごい! 2016年版


関連記事
 「この時代小説がすごい! 文庫書き下ろし版」 文庫書き下ろし時代小説の現在と未来
 「この時代小説がすごい! 2014年版」 単行本も加わって充実の時代小説ガイド
 『この時代小説がすごい! 2015年版』と『本の雑誌』2015年1月号に執筆しました

|

« 風野真知雄『大奥同心・村雨広の純心 3 江戸城仰天』 決戦、第三の御三家 | トップページ | 山田正紀『桜花忍法帖 バジリスク新章』上巻(その一) 山田対山田の対決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/62857339

この記事へのトラックバック一覧です: 『この時代小説がすごい! 2016年版』 驚きのランキングに刮目せよ!:

« 風野真知雄『大奥同心・村雨広の純心 3 江戸城仰天』 決戦、第三の御三家 | トップページ | 山田正紀『桜花忍法帖 バジリスク新章』上巻(その一) 山田対山田の対決 »