« 『戦国武将列伝』2016年4月号(後編) 戦国と平安と――二つの誕生記 | トップページ | 三國青葉『忍びのかすていら』 スイーツ男子でイクメン忍者の奮闘記 »

2016.03.13

4月の時代伝奇アイテム発売スケジュール

 コートが要らないほど暖かくなったと思えば、急に雪が降るくらい寒くなったりと落ち着かない状況ですが、それでも桜の芽は確実に膨らんで春目前。新しい生活が始まる方も多いかと思いますが、その傍らにぜひ……というわけで、かなり強引ですが4月の時代伝奇アイテム発売スケジュールです。

 ……が、いきなり寂しい話で恐縮ですが、4月の新刊はかなり少ない状況であります。

 そんな中、新作で最も注目なのは上田秀人『前夜 奥右筆外伝』でありましょう。どうもAmazonの紹介を見る限りでは、各キャラクターを主人公にしたプリクウェルのようです。
 また上田秀人は『禁裏付雅帳 2 戸惑』も刊行されます。

 また、廣嶋玲子『妖怪の子預かります』、六堂葉月『江戸ねこ捜査網』も、大いに気になるところであります。

 また、文庫化では畠中恵『つくもがみ、遊ぼうよ(仮)』、門井慶喜『東京帝大叡古教授』、月村了衛『コルトM1851 残月』が注目でしょうか。
 文庫小説おわり。


 そして漫画の方では、新登場は重野なおき『真田魂』第1巻。織田に黒田に伊達に……様々な戦国武将を描いてきた作者ですが、ある意味最もタイムリーな作品でありましょう。

 その他、黒乃奈々絵『PEACE MAKER 鐵』第10巻、吉川うたた『鳥啼き魚の目は泪 おくのほそみち秘録』第5巻、梶川卓郎『信長のシェフ』第15巻、野田サトル『ゴールデンカムイ』第7巻、雨依新空『ヴィラネス 真伝・寛永御前試合』第3巻が楽しみなところです。

 また、琥狗ハヤテの異形水滸伝、『メテオラ』第3巻も個人的に非常に気になっております。


 最後に、講談社ラノベ文庫から刊行される鐘弘亜樹『コンクリートレボルティオ』とは一体……



|

« 『戦国武将列伝』2016年4月号(後編) 戦国と平安と――二つの誕生記 | トップページ | 三國青葉『忍びのかすていら』 スイーツ男子でイクメン忍者の奮闘記 »

コメント

『真田魂』はちょうどネット連載が大河の第一話の所に来ているので今から読む方には良いのでは? ただ真田昌幸の奥さんの山手殿が、大河では高畑淳子さん演じる公家出身の「薫」となっていますが、この漫画では「宇多頼忠の娘」になっているんですよね。つまり「あの有名人」と真田一族が親戚になる訳でどう展開するか楽しみです。

あと「三田一族の意地を見よ ~転生戦国武将の奔走記~」の3巻が4/25からMFブックスで発売されます。「小説家になろう」で戦記物・時代物を書かれている三田弾正さんが書かれている作品で、現代人の「俺」がご先祖様の戦国武将、「三田余四郎」へ転生し、上杉氏、武田氏、後北條氏の狭間で滅亡する三田一族を救えるか? というシリーズの3巻です。こちらは来年の大河ドラマのヒロインが登場します(笑)。三田主水さんのご先祖かも知れないので紹介してみました(笑)。

投稿: ジャラル | 2016.03.13 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/63336825

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の時代伝奇アイテム発売スケジュール:

« 『戦国武将列伝』2016年4月号(後編) 戦国と平安と――二つの誕生記 | トップページ | 三國青葉『忍びのかすていら』 スイーツ男子でイクメン忍者の奮闘記 »