« 『仮面の忍者赤影』 第14話「謎のまんじ党」 | トップページ | 『或夜の奇妙な出来事 変』から 異なる作風、異なる怪異の3編 »

2016.03.28

きさらぎ希衣『平安もののけバスターズ 大盗賊の再就職』 わかった上での破天荒な快作

 近頃都を騒がす大盗賊・袴垂こと藤原保輔。宮中に忍び込んだ際に源頼光に追われて清涼殿に飛び込んだ彼が出会ったのは、時の東宮・憲平親王だった。その場は「鬼」を利用して逃げ延びた保輔だったが、しかしその「視える」体質を買われ、こともあろうに東宮に仕えることを求められて……

 いわゆる平安ものの人気者といえば、まず真っ先に安倍晴明が、次いで源頼光や渡辺綱といった面々が挙げられるかと思いますが、それに次ぐのは、大盗賊・袴垂保輔ではありますまいか。
 本来は別々の人物でありながら、いつしか同一人として扱われるようになったこの人物は、その謎めいた存在感と貴族盗賊という不可思議な人物像から、平安もののキャラクターとして動き回らせるには、うってつけと言えるかもしれません。

 さて、本作はその袴垂が頼光や晴明と組んでもののけ退治に挑むという――どこかで聞いた設定の気もしますが、上記のとおり有名人ゆえ、被ることも不思議はないでしょう――物語。
 ある事情から官職にもつけず、盗賊の稼ぎで我が身と使用人を養っていた保輔。そんな彼には、この世ならざる者を視る力があったことから――そして同様の力を持つ東宮と宮中で出くわしたことから――彼は思わぬ形でスカウトされることとなります。

 実は人ならざる何者かに命を狙われていた東宮。その東宮を護り、そして物の怪を倒すため、保輔は頼光、晴明、江式部らから成るチームに招かれたのであります。
 ……というのは表向き、実質的には断罪との二択で無理矢理引っ張り込まれた保輔。しかし犯歴を抹消して定職を得られ、しかも当代一の美女歌人・江式部とお近づきになれるというのは、彼にとってもおいしい話。

 かくて、袴垂こと保輔は処刑され、自分は双子の兄の保昌(!)ということにして東宮を護ることになるのですが……


 という設定の本作は、タイトルから何となく察せられるように、全体のムードはかなり砕けた調子。登場人物の台詞として「マジ」「あざーっす」などというワードが飛び出すのには、眉を顰める方も少なくないかと思います。
 しかし読み進めていけば、それは分かった上で崩しているのではないか……そう感じられるようになります。

 平安ものというのは、特に少女向け小説では人気のジャンルではありますが、その一方で、現代の我々から見れば、社会体制文化風俗、そして当時の貴族・武士の事績や血縁関係等々、馴染みが薄いというのが正直なところでありましょう。
 例えば、冒頭に挙げた本作のメインキャラクターたちはともかく、畏れ多いことながら、憲平親王の事績についてすぐに思い当たる方は少ないと思いますし、また、保輔の血縁にまつわる逸話などは、尚更でありましょう。

 本作が見事であるのは、そうした平安時代ならではの題材を丹念に拾い上げつつも、それを実にさらりとわかり易く描き出して見せたことであり――そしてそれだけでなく、そこからさらにある要素を物語の中核として、キャラクターの行動原理として設定してみせる点にあります。
(ちなみに本作、他の作品では滅多に触れられたことのない、天文博士時代の晴明が殿上人ではなかった、という点にさらりと触れているのに痺れます)

 物語の興を削がない程度に紹介すれば、それはすぐ上で触れた東宮の事績であり、保輔の血縁――彼の祖父と東宮の因縁であります。
 東宮の事績に密接に関わる、彼を襲う物の怪の正体・理由もなかなかに衝撃的ですが、祖父の代からの因縁を持つ保輔が、その東宮を救うために理由・心の動きが、実にいいのであります。

 そしてそこから東宮を救うために保輔が取る手段というのが、これがもう本当にとんでもないにもほどがあるのですが、しかし(元)大盗賊たる彼なればこそ、という物語上の必然性があるに至っては、ただただ唸らされるばかりなのです。


 ちなみに本作、上記のエピソードに加え、頼光の屋敷に招かれた保輔が、不思議な琴と凶暴な盗賊にまつわる騒動に巻き込まれる短編が収録されているのですが、こちらも『古今著聞集』を踏まえた物語運びが楽しい作品。
 保輔の……いや保昌の事績を知っていれば、ある人物とのその後も気になるところで、これは是非とも続編を期待したい快作なのであります。


『平安もののけバスターズ 大盗賊の再就職』(きさらぎ希衣 集英社コバルト文庫) Amazon
平安もののけバスターズ 大盗賊の再就職 (コバルト文庫)

|

« 『仮面の忍者赤影』 第14話「謎のまんじ党」 | トップページ | 『或夜の奇妙な出来事 変』から 異なる作風、異なる怪異の3編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/63404729

この記事へのトラックバック一覧です: きさらぎ希衣『平安もののけバスターズ 大盗賊の再就職』 わかった上での破天荒な快作:

« 『仮面の忍者赤影』 第14話「謎のまんじ党」 | トップページ | 『或夜の奇妙な出来事 変』から 異なる作風、異なる怪異の3編 »