« 村山知義『忍びの者 序の巻』 歴史の前に儚く消えるもの | トップページ | 横山仁『幕末ゾンビ』第1巻 鳥羽伏見にゾンビ乱入! 絶望しかない状況の果てに »

2016.04.06

霜月かいり『BRAVE10S』第9巻 決戦! 命と想いを繋いだ末に

 長きにわたり描かれてきた本作も、第一シリーズを合わせて通算17巻目の本書でついに完結。これが最後の大決戦、暴走する伊佐那海を止めるため、真の力に覚醒した十勇士たちが持てる力の全てを振り絞っての死闘を繰り広げることとなります。

 完全に破壊と死の女神・イザナミと化し、破壊神スサノオとともに暴走する伊佐那海。伊達政宗についた彼女を阻むべく、才蔵・半蔵・佐助・六郎の四勇士と幸村・大助親子は仙台に向かいます。
 とはいえ、イザナミを封じる宿命を背負わされた勇士たちにとっても、二柱の神の力はあまりに強大。イザナミが召還する黄泉醜女にすら苦戦する才蔵たちでしたが……

 しかし、そこに駆けつけたのは、新たな力を手にした十蔵、そして謎の男によって真の、神の力に覚醒した鎌之介。さらにリタイアしていたアナが、彼女を案じて勇士を抜けていた甚八も復帰し、既に斃れた清海を除く全ての勇士がここに集結するのであります。


 というわけで、敗北・離散した仲間たちが、パワーアップして集結するという実に燃える展開となったこの最終巻。ええい、最後だからやってしまえ! とばかりに、次々と駆けつけてきては、豪快な必殺技をガンガンとブチ込んでいく様は、この数巻が重い展開だっただけに、なかなかに爽快であります。

 神には神の力というわけで、ほとんどいきなり勇士たちが神の力に目覚めていくのには驚かされましたが、これもラストということでとにかく良し。特に、とんでもない神の力を背負っていたことが発覚したアナの、甚八との合体技にはひっくり返りました。
(そしてまた、イザナミに対して神話を踏まえつつもゲスの極みな発言をぶつける半蔵も、さすがとしか)


 しかし、それほどのパワーアップを遂げた勇士たちにとっても、イザナミとスサノオは強敵に過ぎます。一人、また一人と勇士が倒れていく中、ついに幸村は、才蔵は最後の決断を迫られることになります。

 そして迎えた結末……この結末については、皆それぞれに思うことが(特に連載第1回から読んできた方には)あるのではないかと思います。
 私としても、この結末しかなかったとはいえ、やはりやり切れぬものを感じますし、もう一つ、十勇士ものファンとしては、どのような形にせよ、もう一度全員が勢ぞろいして欲しかった……そう強く思いました。

 しかし、これも一つの結末と言うべきもの。勇士たちが、仲間たちが一つところに(いわば横並びに)揃うのではなく、彼ら一人一人が、次の仲間に命を、想いを繋いでいく……それもまた、十勇士のあるべき姿なのでありましょう。
 そしてその命と想いが積み重なった末、その先に一つの選択がなされたのであれば、それを否定することはできますまい。これを以て、本作は大団円と言うべきかと思います。


 しかし、それでも生き残った者たちの生は――歴史は続きます。そして、歴史に記されなかった物語もまた。

 この『BRAVE10』正伝は完結しましたが、スピンオフとして、勇士たちのプリクウェルが、そしてあの戦いの後日譚がこれから語られるとのこと。
 もちろん、ここまで来たら最後の最後までつき合おう、そして勇士たちの想いと命が繋がった先の物語を見届けよう――今はそう思っているところであります。


『BRAVE10S』第9巻(霜月かいり KADOKAWA/メディアファクトリーMFコミックスジーンシリーズ) Amazon
BRAVE10 S (9) (MFコミックス ジーンシリーズ)


関連記事
 「BRAVE10」第一巻 期待度大の新十勇士伝
 「BRAVE10」第二巻 信頼という名の原動力
 「BRAVE10」第3巻 彼女を中心に――
 「BRAVE10」第4巻 そして八番目の勇士
 「BRAVE10」第5巻 いきなり大将戦?
 「BRAVE10」第6巻 十勇士集結! しかし…
 「BRAVE10」第7巻 決戦、五番勝負!
 「BRAVE10」第8巻 今度こそ結集十勇士! そして…
 「BRAVE10S」 新展開、試練の十番勝負!?
 「BRAVE10S」第2巻 十番勝負、これより本番!?
 「BRAVE10S」第3巻 十番勝負終結! そして決戦前夜
 「BRAVE10S」第4巻 もう一人の十勇士、そして崩壊十勇士?
 「BRAVE10S」第5巻 開戦、運命の大戦!
 『BRAVE10S』第6巻 大波乱、2.5部完!?
 霜月かいり『BRAVE10S』第7巻 逆襲への第一歩
 霜月かいり『BRAVE10S』第8巻 いざ決戦、奥州の地へ!

|

« 村山知義『忍びの者 序の巻』 歴史の前に儚く消えるもの | トップページ | 横山仁『幕末ゾンビ』第1巻 鳥羽伏見にゾンビ乱入! 絶望しかない状況の果てに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/63437013

この記事へのトラックバック一覧です: 霜月かいり『BRAVE10S』第9巻 決戦! 命と想いを繋いだ末に:

« 村山知義『忍びの者 序の巻』 歴史の前に儚く消えるもの | トップページ | 横山仁『幕末ゾンビ』第1巻 鳥羽伏見にゾンビ乱入! 絶望しかない状況の果てに »