« 『仮面の忍者赤影』 第22話「怪獣変化陣」 | トップページ | 重野なおき『真田魂』第1巻 あきらめない心の向かう先は »

2016.05.23

6月の時代伝奇アイテム発売スケジュール

 毎年書いているような気がしますが、楽しかったゴールデンウィークも終わり、愕然としている毎日であります。6月は祝日が一日もないという信じられない月ですが、頼みの綱は日々の潤いとなる楽しい時代伝奇もの。ということで、6月の時代伝奇アイテム発売スケジュールです。

 まず文庫で注目度最大なのは、何といっても柴田錬三郎『真田十勇士 1 運命の星が生れた』。柴錬で真田十勇士というと、柴錬立川文庫のことかと思いますが、サブタイトルからして本作は、NHK人形劇版のノベライズでありましょう。
 全5巻でNHK出版から刊行されていた本作、『柴錬立川文庫』をはじめとして、様々な柴錬戦国ものの登場人物や要素をクロスオーバーさせたファン垂涎の作品だけに、今回の復刊は欣快の至りというほかありません。

 また、シリーズものの新刊としては鳴神響一『影の火盗犯科帳』の第2巻が早くも登場。第2巻といえば、仁木英之『神仙の祈り 僕僕先生 零』と伊藤ヒロ&峰守ひろかず『S20‐2/戦後トウキョウ退魔録』も楽しみなところです。
 また、快調に巻を重ねる上田秀人『百万石の留守居役 7 貸借』ももちろん要チェックでしょう。

 もう一点、内容は不明ですが、丸木文華『カスミとオボロ 大正百鬼夜行物語』もタイトル的に気になるところです。

 その他、文庫化・復刊としては、宮部みゆき『泣き童子 三島屋変調百物語参之続』、蒲原二郎『真紅の人 新説・真田丸戦記』、三吉眞一郎『翳りの城』、夢枕獏『陰陽師 蒼猴ノ巻』『『陰陽師』のすべて』などがあります。


 漫画の方は少々寂しいのですが、まず真っ先に取りあげるべきは水上悟志『戦国妖狐』第17巻、最終巻。長きに渡る物語の結末が今から楽しみでなりません。

 その他、永尾まる『猫絵十兵衛御伽草紙』第16巻、碧也ぴんく『義経鬼 陰陽師法眼の娘』第4巻、森秀樹&半村良『戦国自衛隊』第3巻、北崎拓&あかほり悟『天そぞろ』第4巻、岡田屋鉄蔵『MUJIN 無尽』第3巻と、シリーズものの最新巻の刊行も快調に進みます。
 新作では一点、塩島れい『ぶっこん 明治不可視議モノ語り』が気になっているところです。


 注目の作品も少なくありませんが、全般的にちょっと寂しい6月であります。



|

« 『仮面の忍者赤影』 第22話「怪獣変化陣」 | トップページ | 重野なおき『真田魂』第1巻 あきらめない心の向かう先は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/63668932

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の時代伝奇アイテム発売スケジュール:

« 『仮面の忍者赤影』 第22話「怪獣変化陣」 | トップページ | 重野なおき『真田魂』第1巻 あきらめない心の向かう先は »