« 菊地秀行『血鬼の国』 人間vs妖魔の純粋バトル | トップページ | さいとう・たかを『買厄人九頭竜』 根底に流れる人間臭さの発露 »

2016.06.10

『仮面の忍者赤影』 第25話「悪魔の鐘」

 赤影と若葉の窮地に駆けつけ、道軒を撃退したいかるが兄妹の兄。しかしサタンの鐘を回収しに向かった赤影と兄に再び道軒が襲いかかる。白影と青影の救援で道軒を倒したものの、幻妖斎が若葉を攫い、サタンの鐘との交換を持ちかける。若葉救出のため、赤影たちと卍党の三対三の対決が始まった!

 前回の引きから続き、むささび道軒の空爆に苦しめられる赤影と若葉。その窮地を救ったのは……大胆にも火縄銃で道軒を撃った若葉の兄でありました。前回はサタンの鐘を赤影に渡すことを拒んだ兄ですが、身を挺して若葉を守った赤影を信じたのでしょう。若葉には赤影の手当のための薬の用意を命じ、自分はサタンの鐘のもとに案内するのでした。

 古井戸の下に広がる洞窟に隠されたサタンの鐘を取り出し、赤影に渡す兄。しかしそこに流れ込んできたのは追ってきた道軒の放った黄色の毒ガス……さらに無数の小型むささびを放つむささび攻めで二人を苦しめ、その隙にサタンの鐘の入った箱を奪い取る道軒。そのまま甲賀忍法・滑降(?)で縦穴から脱出する道軒の足を捕まえ、ともに赤影が飛ぶ!

 しかしそこに待ち構えていたのは白影と青影、それぞれの忍凧の間に張られた網。突然の状況についていけない道軒に対し、何故かピエロの赤い鼻をつけた青影は、青影サーカス(ってアナタ)始まり始まりとばかりに網を揺らす揺らす! 挙句、マントを落とし、自分も落ちかけて網にぶら下がった道軒に対し、網を切って落とす白影。マントがなくなったためか、真っ逆さまに落下した道軒は無残に命を落とすのでした。
 にしても白影、青影の凧と「合体!」と格好良く凧を合体させていましたが、高空からギヤマンの鐘を落下させて割れるとか思わなかったのか……(大丈夫でした)

 しかし下で彼らを待っているはずの若葉が見当たらない。そこに現れたのは幻妖斎の不気味な影。若葉を攫い、引き換えにサタンの鐘を要求する幻妖斎に、赤影は躊躇いもなく彼女を救うため、指定の死人河原に向かうのでした。その途上に立ち塞がるのは、白蝋鬼と黒道士……赤影を行かせるため、青影が、白影が、それぞれ戦いを挑むことになります。
 そして死人河原に一人辿り着いた赤影の前に現れる幻妖斎。サタンの鐘を渡し、自分とともに天下を動かそうと誘いをかける幻妖斎に対し、しかし赤影は毅然と言い放ちます。自分が望むものは少しでも早い天下の安寧であると――

 その頃、スピードで年寄りを幻惑した青影は、力尽きて倒れた白蝋鬼にカラフルな風呂敷をかけて縮小する忍法風呂敷包みで、もろともに縮小した白蝋鬼を掴んでそのまま雑巾絞りにかけるという子供らしいストレートな残虐ファイトで勝利。また、こちらも幾度目かの空中戦を演じた白影と黒道士も、最後は接近して切り結んだ末に黒道士の傘と刃を弾き飛ばし、黒道士は背中に背負ったジェットパックで脱出していくのでした。

 そして赤影と対峙した幻妖斎が今回も構えるのは前回同様カラフルなピッケル。甲賀忍法おろち丸(?)でピッケルの後ろから刀を出した幻妖斎は、長い刃を振りかざし襲いかかります。それに対する赤影も、片腕の骨折はどこにいったと言いたくなるような見事な刀捌きで対峙しますが、やはり押されている印象は否めません。
 なおも続く川の中での死闘の末、深みに足を取られた赤影に襲いかかる幻妖斎。しかし赤影は忍法・うつわ返し(?)で刃部分をたたき折ってみせるのでした(理屈はよくわかりませんが、ギリギリで身をかわして岩を斬らせて折ったのでしょうか)。

 闇雲に長い得物を振り回す幻妖斎に対し、どこまでも冷静に相手の隙を待って一本を取った形となった赤影。しかし今度は鎖分銅を取り出した幻妖斎は、赤影を絡めとると不知火典馬のお株を奪う甲賀忍法・火炎陣! しかしその炎を刀身一閃で消して見せた赤影が、幻妖斎と位置を入れ替えて刀を構えると、今度は幻妖斎の周りに炎が! 飛騨忍法・炎返しの前に身も世もない情けない悲鳴を上げた幻妖斎はそのまま燃え尽きるのでありました。

 こうして三つのギヤマンの鐘を手に入れた赤影。その鐘に浮かび上がるのは、竜と島と牙の文様。若葉からプレゼントされたいかるがの珠を青影が胸に、一行は竜牙島を目指すことになります(テンションが上がって銃を祝砲代わりに連射する兄に、迷惑そうな顔の若葉がおかしい)。
 しかし赤影は、幻妖斎がまだ生きていることを確信しているのでした……


今回の怪忍者
むささび道軒

 サタンの鐘を持ついかるが兄妹を狙い、巨大化して中から爆弾を降らせるむささび?化、毒ガスと無数の小むささびを放つむささび攻めで襲撃。鐘を奪って宙を飛んで逃げる途中、白影と青影の凧に捕まり、マントを失った末に墜死した。


『仮面の忍者赤影』Vol.1(TOEI COMPANY,LTD BDソフト) Amazon
仮面の忍者 赤影 Blu‐ray BOX VOL.1 (初回生産限定) [Blu-ray]


関連記事
 『仮面の忍者赤影』 放映リスト&キャラクター紹介

|

« 菊地秀行『血鬼の国』 人間vs妖魔の純粋バトル | トップページ | さいとう・たかを『買厄人九頭竜』 根底に流れる人間臭さの発露 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/63736704

この記事へのトラックバック一覧です: 『仮面の忍者赤影』 第25話「悪魔の鐘」:

« 菊地秀行『血鬼の国』 人間vs妖魔の純粋バトル | トップページ | さいとう・たかを『買厄人九頭竜』 根底に流れる人間臭さの発露 »