« 木原敏江『白妖の娘』第1巻 私は私、の妖狐伝 | トップページ | 松尾清貴『真田十勇士 1 忍術使い』(その一) 容赦なき勇士たちの過去 »

2016.09.12

10月の時代伝奇アイテム発売スケジュール

 まだ暑い日が続きますが、暦の上ではもう秋。そして来月になれば今年も残すところあと3ヶ月……と、恐ろしいことに気がついてしまいました。そんな今年もカウントダウンに入った10月ですが、とりあえず読書の秋を前向きに楽しみましょう。というわけで10月の時代伝奇アイテム発売スケジュールです。

 と言ったものの、意外と発行点数は少なめの10月。

 まず文庫小説の方で気になるのは、平谷美樹の新シリーズ『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末』。戯作者と版元が怪異の謎を解く物語のようです。
 また、シリーズの続巻としては、鳴神響一『影の火盗犯科帳』第2巻、上田秀人『禁裏付雅帳』第3巻、かたやま和華『大あくびして、猫の恋 猫の手屋繁盛記』が楽しみなところです。

 もう一点、新作では友野詳『ジャバウォック 真田邪忍帖』が気になるのですが……これはあらすじを見た限りでは、パラレルワールドもののようでもあります。

 一方、文庫化では何と言っても北森鴻のデビュー作が、幻の続編とともに帰ってくる『狂乱廿四孝/双蝶闇草子』に注目。また、
田中啓文『シャーロック・ホームズたちの冒険』は、タイトルどおりホームズもののパスティーシュ集ですが、時代伝奇ファンにも興味深い作品が少なくありません。

 また、『この時代小説がすごい! 時代小説傑作選』が気になるところですが、こちらはおそらく新作ではなく、過去の名作を集めたアンソロジーとなっています。


 さて、漫画の方は、ほぼ既存シリーズの新巻という印象。
 杉山小弥花『明治失業忍法帖 じゃじゃ馬主君とリストラ忍者』第9巻、吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第3巻、川原正敏『龍帥の翼 史記・留侯世家異伝』第2巻、森野きこり『明治瓦斯燈妖夢抄 あかねや八雲』第5巻辺りが気になるところです。
(なお、『あかねや八雲』はこれで完結)

 また、『お江戸ねこぱんち傑作集でござる!』と『ThunderboltFantasy東離劍遊紀アンソロジー』も、収録作品はわかりませんが気になる企画であります。



|

« 木原敏江『白妖の娘』第1巻 私は私、の妖狐伝 | トップページ | 松尾清貴『真田十勇士 1 忍術使い』(その一) 容赦なき勇士たちの過去 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/64190262

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の時代伝奇アイテム発売スケジュール:

« 木原敏江『白妖の娘』第1巻 私は私、の妖狐伝 | トップページ | 松尾清貴『真田十勇士 1 忍術使い』(その一) 容赦なき勇士たちの過去 »