« 永尾まる『猫絵十兵衛 御伽草紙』第17巻 変わらぬ二人と少しずつ変わっていく人々と | トップページ | 仁木英之『神仙の告白 僕僕先生 旅路の果てに』 十年、十巻が積み上げてきたもの »

2016.12.16

『仮面の忍者赤影』 第52話「六大怪獣包囲陣」

 地獄谷で陽炎と青影が処刑寸前のところに現れた赤影と白影。奇策で黄金の仮面を奪い、二人を救出した赤影たちだが、雷丸は思わぬ形で逆転の罠を仕掛けていた。ジジゴラとその体内から復活した怪忍獣たちに包囲された赤影たち。絶体絶命の窮地に、陽炎の呪文が黄金の仮面の真の力を引き出す――!

 陽炎だけでなく、ジジゴラの口から出てきた青影も磔柱に縛りつけられ、処刑はもう目前のところに馬で駆けつけた赤影と白影。二人に対し、雷丸は結局自分では解き明かすことができなかった黄金の仮面の真の秘密を明かすよう迫ります。人質を取られ、苦悶する赤影……と、次の瞬間にはいつものエフェクトで赤影が崖の上に参上!
 あれ、場面の繋ぎがえらい雑だなあ、と失礼なことを思ってしまいましたが、ごめんなさい、赤影と白影は依然として雷丸の前に。ではこちらの二人は一体と思いきや、こちらの赤影の方は驚く雷丸に猛然と飛びつき、黄金の仮面を奪還、崖の上の赤影も二人を救出いたします。これは新たな味方が登場!? と思いきや、実は馬上の白影は変わり身の人形、仮面を奪った赤影は白影の変装でした。

 そして本当に久々の(本物は第二部以来?)の白影の忍凧で一行は悠々とその場を脱出するのですが……一安心と思ったところで、青影から変な匂いがすると言い出す陽炎。その言葉に怪訝な表情を見せる赤影と白影ですが、突然青影が腹痛を訴えたため、一行はひとまず野宿することとなります。そして一行が寝静まった頃、むくりと起き上がった青影は怪しげな発煙筒を焚いて黄金の仮面を奪い取り、どこかの洞窟に入っていくのですが――
 そこで待ち受けていた雷丸は、つけてきた人間がいると指摘、もちろんこれは赤影と白影であります。青影を取り押さえて雷丸に迫る二人ですが……そこで青影が一瞬のうちに見上げるほどの巨漢に変身! 自分よりも遙かに小さな青影に化けたでっかでか東馬の術と怪力にさすがの二人も取り押さえられ、形勢は再び逆転するのでした。

 実はここはジジゴラの体内、本物の青影は、冷凍保存(?)された五大怪獣に囲まれて牢に入れられ、赤影と白影も意識朦朧な状態に。一方の雷丸は仮面を手にして祝杯を挙げるのですが――。と、そこで青影が、かつて姉が練習していたという呪文を思い出します。「ぱよよ~ん……」ってハァ? というこちらの困惑をよそに青影が唱えた呪文は黄金の仮面を巨大化させ、その下敷きになった雷丸は「わしは死ぬぞー」と赤影に助けを求めます。
 こういう時にはとことん下手に出る雷丸ですが、青影の再呪文で救出された途端「ジジゴーラ!」とジジゴラを起動。さらにジジゴラの口から飛び出した五大怪獣が巨大化(等身大だったギロズンまで……)文字通りの六大怪獣包囲陣であります。その間にあっさりと東馬を倒した赤影と白影ですが、ギロズンの煙に動きを止められ、ガガラの火炎にザバミの泡と猛攻に晒されることに――

 と、一人野宿の場所に残されていた陽炎は異変を察知、岩にぶつかりながらもその場に駆けつけ、赤影たちを救うために呪文を唱えます。「ぱよよ~ん。ぴよよ~ん。ぷよよ~ん」……誰ですかこんな呪文を考えたのは、というこちらの静かな怒りはさておき、黄金の仮面の宝珠から赤い光線が次々と放たれ、五大怪獣は連続爆破。そしてジジゴラも光線に打たれて苦しむと……その姿は雷丸になり、そのまま息絶えるのでした。白影は「人間ではなかったんですな」と言っていましたが、いや雷丸とジジゴラは別々に行動していたわけで、この辺りは実にアバウトだなあ……

 何はともあれ悪は滅び、赤影たちは飛騨に帰っていきます。青影は赤影に譲られた仮面をつけ、そして赤影は黄金の仮面をつけ――
「天下晴れての日本晴れ! いやーいい気持ちでござるわい」という白影の言葉そのままの大団円であります。


 ……と言いつつ、やっぱり色々とアバウトな点は気になった最終回。呪文とかジジゴラの正体とか色々ありますが、赤影があまり活躍しなかったのが個人的には気になりました。


今回の怪忍者
魔風雷丸

 魔風忍群を率いる頭領。悪辣かつ残忍、卑怯だが、普段は剽軽な表情を見せる怪人物。数々の罠と陰謀で赤影を苦しめたが、一心同体の(?)ジジゴラが倒れて共に滅んだ。

でっかでか東馬
 名前通りの怪力の巨漢。その体とは裏腹に青影に完璧に変装して黄金の仮面を奪ったが、戦闘力はさほどでもなく、あっさり倒される。


今回の怪忍獣
再生怪獣軍団

 ジジゴラの体内で保存されていたグロン・ギロズン・ガガラ・ザバミ・バビランの五体。雷丸の命で巨大化し、赤影たちをその能力で苦しめたが、陽炎の呪文によって黄金の仮面から放たれた光線で倒された。


『仮面の忍者赤影』Vol.2(TOEI COMPANY,LTD BDソフト) Amazon
仮面の忍者 赤影 Blu‐ray BOX VOL.2<完> (初回生産限定) [Blu-ray]


関連記事
 『仮面の忍者赤影』 放映リスト&キャラクター紹介

|

« 永尾まる『猫絵十兵衛 御伽草紙』第17巻 変わらぬ二人と少しずつ変わっていく人々と | トップページ | 仁木英之『神仙の告白 僕僕先生 旅路の果てに』 十年、十巻が積み上げてきたもの »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/64613440

この記事へのトラックバック一覧です: 『仮面の忍者赤影』 第52話「六大怪獣包囲陣」:

« 永尾まる『猫絵十兵衛 御伽草紙』第17巻 変わらぬ二人と少しずつ変わっていく人々と | トップページ | 仁木英之『神仙の告白 僕僕先生 旅路の果てに』 十年、十巻が積み上げてきたもの »