« 山口貴由『衛府の七忍』第4巻 怨身忍者も魔剣豪も食らうもの | トップページ | 仁木英之『魔神航路 肩乗りテューポーンと英雄船』 おかしなアルゴノーツ、冒険に旅立つ »

2017.08.26

『風雲ライオン丸』 第23話「ライオン丸アグダーを斬る!!」

 冬の太刀を奪うため、各地で刀狩りを行うトビゲラ。一方、太刀の打ち直しを刀鍛冶・小吉に依頼した獅子丸は、代わりの太刀を与えられるが、小吉は地虫たちの襲撃を受けてしまう。瀕死の小吉を看取った志乃たちは、獅子丸が小吉から借りた太刀こそが冬の太刀であることを知るが……

 気がつけば本作も今回を入れてわずか3回。ここ数回を引っ張ってきた春夏秋冬のアイテム探しも、ここにラストのアイテムが(あっさり)登場することになります。その正体は太刀――その太刀を奪還せんと、アグダーはトビゲラに命じ、各地で刀狩りを実行させるのでした。……何という泥縄感。
 そうとは知らず、各地で蛮行を働く地虫たちと戦ううちに刃毀れしてきた太刀を打ち直してもらうために、刀鍛冶のもとを訪れた獅子丸。その彼の人品骨柄を見ていた刀鍛冶・小吉は、何やら意味ありげに代太刀(?)として一本の太刀を獅子丸に預けるのでした。

 そして自ら獅子丸のたちの打ち直しに当たる小吉ですが、そこに襲いかかる地虫たち。太刀は奪われて弟子たちは殺され、自らも深手を負いつつも、小吉は唯一隠しおおせた獅子丸の太刀を必死に打ち直すのでした。
 そして志乃と三吉が鍛冶場の近くを偶然通りかかった時、太刀を手によろよろと歩み出る小吉。と、何という因縁か、小吉は二人の父・勘介の相弟子――小吉は二人に獅子丸の太刀を託し、獅子丸に冬の太刀を預けたこと、そして「冬は春と触れ合うとき、稲妻を呼ぶ」という言葉を残して息を引き取ります。

 そうとは知らない獅子丸ですが、襲ってきたトビゲラがご丁寧に説明。そして冬の太刀を奪うべく襲いかかってくるのですが――トビゲラは後が詰まっているせいか、驚くくらいあっさりと敗北。そして追いかけてきた志乃たちと合流する獅子丸ですが――アイテムは4つ揃ったものの何も起きず、そして秘密の正体もわからずと手詰まりになった獅子丸は、とりあえずアイテムを取り返しに敵が来るのを待つことにしたのでした。
 が、ここで父に会いたい気持ち余って、冬の太刀を持ち去ってしまう三吉。といってもただ海岸をブラブラするだけなのですが……(そしてそれを陰から見守る獅子丸

 と、そこにもう後がなくなったアグダーの六能陣車が飛来。獅子丸が変身しようとした瞬間、磁力か何かで二本の太刀を奪ってしまいます。変身できずに(太刀がないと変身できないのかしら……)苦しむ獅子丸ですが、しかしそこに駆けつけた志乃が投じた春の短刀を、思わずアグダーが冬の太刀で弾いた時、そこに激しく稲妻が……
 その隙に太刀無し(何故か「変身 ライオン丸」のかけ声で)変身を敢行した獅子丸は、そのままロケットで六能陣車に突撃して二本の太刀を奪還。アグダーも空中から連発銃、バリア、砲撃と様々な攻撃で獅子丸を苦しめるのですが、獅子丸は再度突撃して陣車を破壊、車椅子でなおも宙に浮かぶアグダーの首を叩っ斬り、風返しで爆破するのでした。

 そしてついに秘密――「マントル帝国怪人生産地の図を手に入れた獅子丸。限られた場所でしか生きられない(らしい)マントル怪人の生産拠点、そしてマントルゴッドが潜む(らしい)地を知った獅子丸は、決着をつけることを誓うのでした。


 幹部アグダーとの決着、そしてアイテムが揃い秘密が判明と大きく話が動くものの、演出的にはどこか淡々としていて、何となくイベントを進めただけという印象の今回。錠之助も虹之助も登場しないのも寂しいところです(錠之助、登場した頃はアグダーを狙え狙えと言っていたのに……)
 そして今回退場となった車椅子に乗る幹部という悪之宮博士に先立つキャラだったアグダーは、六能陣車の万能っぷりは面白かったものの、しかしその「動けなさ」が祟って、あっさり倒された印象なのが残念なところではあります。

 一方、今回ついに判明した秘密(結構アバウトな日本地図)は怪人の生産拠点という、微妙に現実的なもので、マントル一族が破滅するほどの秘密かどうかはともかく、ここを潰されたら後がないのはまあ確かでしょう。しかしマントルゴッドの居場所は、先日獅子丸も突入した、志津のいた地下要塞ではなかったのかしら……
 それにしてもわかりにくかったのはこの地図の出どころ。どうやら春の短刀と冬の太刀がぶつかった時、そこから地図の一部がそれぞれ飛び出したようですが――だとしたら夏と秋の立場は(春と冬がぶつかればこちらも地図を吐き出すようになっていたのかしら)。


今回のマントル怪人
トビゲラ

 冬の太刀奪還のための刀狩りを指揮する怪人。四枚刃の槍を武器にする。獅子丸に戦いを挑むが、空を飛んで襲撃してみせたほかは特に芸も無くあっさりと敗北。トビケラモチーフの怪人はほとんど唯一――のはず。


『風雲ライオン丸 弾丸之函』(ショウゲート DVDソフト) Amazon
PREMIUM COLLECTOR’S EDITION 風雲ライオン丸 弾丸之函 [DVD]


関連記事
 『風雲ライオン丸』 放映リストと登場人物

|

« 山口貴由『衛府の七忍』第4巻 怨身忍者も魔剣豪も食らうもの | トップページ | 仁木英之『魔神航路 肩乗りテューポーンと英雄船』 おかしなアルゴノーツ、冒険に旅立つ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/65713340

この記事へのトラックバック一覧です: 『風雲ライオン丸』 第23話「ライオン丸アグダーを斬る!!」:

« 山口貴由『衛府の七忍』第4巻 怨身忍者も魔剣豪も食らうもの | トップページ | 仁木英之『魔神航路 肩乗りテューポーンと英雄船』 おかしなアルゴノーツ、冒険に旅立つ »