« 和月伸宏『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚・北海道編』 第一幕「明治十六年 神谷道場」 | トップページ | 北方謙三『岳飛伝 八 龍蟠の章』 岳飛の在り方、梁山泊の在り方 »

2017.09.14

『風雲ライオン丸』 第25話「マントル地下帝国最後の日!!」

 ライオン丸に最強の怪人マントルテロスを差し向けるマントルゴッド。三吉と志乃を人質に取られつつも、錠之助の助けでマントルテロスを打ち倒した獅子丸は、ただ一人マントルゴッドを倒すことを決意する。死んでいった者たちの面影を胸に、地下帝国に乗り込む獅子丸を待つものは……

 ついに最終回、既にアグダーや勘介を失い、獅子丸に本拠地を知られて後がないマントルゴッドは、自分の分身だという怪人マントルテロス(分身のわりにはマントルゴッドに敬語を使っているのはデボノバのような立場だから?)を放つのでした。

 その頃、ただ一人本拠地に向かう獅子丸ですが――しかし彼を追いかけてきたのは故郷に帰ったはずの志乃の馬車。父の仇を討つと一人戻ってしまったという三吉を追って、二人は先を急ぎます。と、案の定襲われていた三吉は、手に持っていた手製の爆薬(なにげに剣呑この上ない)で地虫を蹴散らしながら逃げますが、追い詰められたところに現れたのは、本当に久々のタイガージョーJr! どこに行っていたんだお前。
 一方、獅子丸は現れたマントルテロスの攻撃に苦戦中のところ、志乃を地虫たちに攫われてしまうのですが――駆けつけた錠之助が救出。形勢不利とマントルテロスはさっさと逃げ出すのでした。

 そして改めて地下帝国に乗り込もうという獅子丸ですが、なんとここで同行しようという錠之助を拒絶。確かに上から目線でかき回しながら、ここのところ大事なエピソードは欠席していたから――ではたぶんなく、自分一人の力でマントルゴッドを倒したいという獅子丸の強い決意に、錠之助も志乃も三吉も、ただ彼を見送るしかないのでした。
 そして行く手に再び立ち塞がったマントルテロスと激闘を繰り広げた獅子丸は、怪人の吐くガスで左腕の自由を奪われながらもテロスを倒すのでした。(一回しか斬ってないのに五体バラバラになったテロス――と思いきや、獅子丸が行った後に再生!)

 兄・影之進、豹馬、虹之助、そして――ええと、第12話の地獄党の雷之介!? を脳裏に思い浮かべながら地下帝国に足を踏み入れる獅子丸。が、早速扉が締り、閉じ込められた獅子丸に地虫、地雷、ガスetc.が襲いかかります。そしてそれをなんとかくぐり抜けたと思いきや足元が崩れ、下のフロアに落ちた獅子丸は、檻に閉じ込められることに……
 その前に三度現れるのは再生したマントルテロス。闘志に燃える獅子丸は、何と地底の、檻の中で強引にロケット変身! マントルテロスと激突します。延々と続く死闘の果てに、マントルテロスが何かを守っていることを気づいた獅子丸は、その物体(冒頭にマントルゴッドが言っていた命の泉?)に一撃!

 それこそはマントルゴッドの急所、地面の巨大な目から口から火花を、炎を吹き出すという、そのビジュアルにふさわしいインパクト満点の断末魔を見せるマントルゴッドは、お前も道連れだ的なことを言い残すのですが、地底帝国が崩れ落ちる中、獅子丸は「俺は勝ったんだーッ!」と絶叫するのでした。
 そして戦い終わり、無事に脱出したらしい獅子丸を見送る志乃と三吉、錠之助。しかし獅子丸は、念願を果たしたヒーローのそれとは思えぬ表情――虚しさとも疲れとも諦めともつかぬものを浮かべ、夕陽の中に消えていくのでした(おわり)。


 というわけで、それ以前に死んだわけでもないライバルキャラが最終決戦に参加しないという、前代未聞の、しかしなんとなく本作らしい最終回である今回。突然出てきた上にそれほど強くない最強怪人マントルテロス、その巨大さのわりには一発で倒されたマントルゴッドなど、突っ込みどころはあれど、しかし情念が込められまくった獅子丸の姿を見ていればそんな気持ちは吹き飛びます。

 そしてラストシーン――自らの命を犠牲としつつも、正義のヒーローとしての運命を全うした快傑ライオン丸に比べれば――いや他のどんなヒーローと比べても(タイガーセブンは除く?)その異様さは際立つものがあります。
 しかしそれもまた、弾獅子丸が己の道を全うした果てのことであり、本作の結末としてふさわしいものであるとも感じられます。少なくとも、見た者の心に強く強く残る結末であることは間違いないでしょう。
(本作全体を通しては、別途まとめ記事を書く予定です)


今回のマントル怪人
マントルテロス

 マントルゴッドの分身であり、地下帝国を守る最後の切り札。先が二又に分かれた槍を獲物とする。槍に巻いた赤い綱で首を締めたり、投げた槍を自在に操るほか、口から相手の動きを封じる白いガスを、左手首からは火花を放つ。マントルゴッドが生きている限り不死身の再生能力を持つが、マントルゴッドの急所を刺されて共に滅んだ。


『風雲ライオン丸 弾丸之函』(ショウゲート DVDソフト) Amazon
PREMIUM COLLECTOR’S EDITION 風雲ライオン丸 弾丸之函 [DVD]


関連記事
 『風雲ライオン丸』 放映リストと登場人物

|

« 和月伸宏『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚・北海道編』 第一幕「明治十六年 神谷道場」 | トップページ | 北方謙三『岳飛伝 八 龍蟠の章』 岳飛の在り方、梁山泊の在り方 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/65783781

この記事へのトラックバック一覧です: 『風雲ライオン丸』 第25話「マントル地下帝国最後の日!!」:

« 和月伸宏『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚・北海道編』 第一幕「明治十六年 神谷道場」 | トップページ | 北方謙三『岳飛伝 八 龍蟠の章』 岳飛の在り方、梁山泊の在り方 »