« 横山光輝『仮面の忍者赤影』第1巻 TV版から独立した忍法合戦の面白さ | トップページ | 森田信吾『追儺伝セイジ』 剣豪漫画家が描く魔の姿 »

2017.09.08

仁木英之『魔神航路 3 英雄の結婚』 望まぬ力と想いを分かち合う相手と

 ギリシャ神話の世界に転移し、神々や英雄たちと融合してしまった現代の若者たちがアルゴ船に乗り込んで繰り広げる冒険を描く本シリーズも後半戦となります。彼らを阻む様々な魔物たちとの戦いの中で浮かび上がる、人間と神、人間と魔神、人間と英雄の結び付きの姿とは……

 オリンポス最強の神・ゼウスと融合した友人・健史により、ギリシャ神話の世界に転移させられた信之たち。魔神テューポーンと融合した信之をはじめ、いずれも神や英雄と融合してしまった彼らは、ゼウスの野望を阻むため、アルゴ船に乗り組み、黄金の羊の毛皮を求めてコルキスに向かいます。

 途中襲いかかる様々な魔物、そしてその背後に潜むゼウスの策謀を、コルキスのメディア王女と融合した海晴の力も借りつつ突破していくアルゴ船の一行。
 そんな彼らの行く手を今回阻むのは、ビザンティオンの地を阻むハルピュイアの群れに、海峡を阻む双黒石・シュムプレガデス――いずれも力押しだけではどうにもならない難所難敵であります。

 この難関を、ゼウスの未来を見たことで永遠にハルピュイアに啄まれる運命を背負わされた予言者ピネウス、さらにはこれまで海晴を通じて彼方から協力してくれていたメディアの力を借りて突破しようとする一行ですが、……


 神話において様々な困難に直面したアルゴ船。これまでのシリーズで描かれた女護が島レームノス島や伝説の巨人ギガス同様、今回のピネウスとハルピュイア、そしてシュムプレガデスも、それら神話で描かれた逸話であります。
 しかしこれらのキャラクターたちは、これまで同様に、本シリーズならではのアレンジを受けて物語に登場することになります。その中でも特に印象に残るのは、ピネウスとメディアの二人でしょう。

 望まぬ予言の力を持ったが故にゼウスに目をつけられ、理不尽な理由から死ぬに死ねぬ苦痛を味合わされるピネウス(彼の境遇はダイダロスのそれも入っていますが……)。生まれつきに魔法の力を持つ故に、実の家族からも疎んじられ、幽閉され利用されるメディア。

 神話において描かれたエピソードを膨らませることによって、現代の我々が読んで違和感ないものとなった彼らの物語。その中でも特に大きなアレンジとして感じられるのは、二人が、望まぬまま背負わされた大きすぎる力に悩んできたという点ではないでしょうか。

 神、魔神、英雄たちなど、人を遙かに超える力を持つ者たちが数多く存在するギリシャ神話の世界。しかしその力が何のためにあるのか、何のために使うのかという点で悩む者は、原典では少なかったように感じます。
 それに対して本作のピネウスとメディアの二人は、望まぬままにその力を得て、そしてその力の存在に悩むがゆえに、力に対して一種否定的な視点を持つ存在。その点において二人は神話に礎を置きながらも、神話から離れた視点を持つ存在と感じられます。

 そしてそれは、むしろ信之たちに近い立場と言えるかもしれませんが――しかし、その一方で、二人と信之たちとで大きく異なる点も存在します。
 それは信之たちの力が融合する相手あってこそであるのに対し、二人には(メディアには海晴が登場するまで)その力を、想いを分かち合う者がいなかった点であります。

 もちろん、それが両者の運命を分けたというのは残酷にすぎるでしょう。しかし、想いを同じくする者が人を、神も英雄もどれだけ強くするか、我々はこれまで見てきました。
 そして本作のラストにおいて、メディアは海晴とはまた異なる意味のパートナーを――本作の副題に示される形で――持つことになります。
 神話においては決して幸福のみをもたらさなかった結び付きですが、しかし本作においてはまた別の意味を持ってくれるのではないか、彼女たちの力の新たな意味が生まれるのではないか――そう期待したくなるのであります。

 もっとも、人と人(含む神々)が出会い、結びつくことは、ポジティブなものだけではありません。いよいよ結び付きを増していく信之やテューポーンは格別、未だに相手を理解し切れていない者、微妙な違いを感じる者たちもまた存在します。

 そして本作のラストにおいては、そのせいではないとはいえ、あの最強の英雄が一行から離脱(これも神話通りといえばそうなのですが)。
 果たして彼らの結び付きが神話に本当に何をもたらすことになるのか――それは続く最終巻が物語ることでしょう。


『魔神航路 3 英雄の結婚』(仁木英之 PHP文芸文庫) Amazon
魔神航路 3 (PHP文芸文庫)


関連記事
 仁木英之『魔神航路 肩乗りテューポーンと英雄船』 おかしなアルゴノーツ、冒険に旅立つ
 仁木英之『魔神航路 2 伝説の巨人』 ギャップ萌えの魔神と古の神の信徒と

|

« 横山光輝『仮面の忍者赤影』第1巻 TV版から独立した忍法合戦の面白さ | トップページ | 森田信吾『追儺伝セイジ』 剣豪漫画家が描く魔の姿 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/65755798

この記事へのトラックバック一覧です: 仁木英之『魔神航路 3 英雄の結婚』 望まぬ力と想いを分かち合う相手と:

« 横山光輝『仮面の忍者赤影』第1巻 TV版から独立した忍法合戦の面白さ | トップページ | 森田信吾『追儺伝セイジ』 剣豪漫画家が描く魔の姿 »