« 平谷美樹『江戸城 御掃除之者! 地を掃う』 掃除のプロ、再び謎と怪事件に挑む!? | トップページ | 2018年1月の時代伝奇アイテム発売スケジュール »

2017.12.09

響ワタル『琉球のユウナ』第1巻 異能の少女と伝説の王が抱えた孤独感

 琉球、それも15世紀のいわゆる古琉球期を舞台とした、ユニークな少女漫画――朱色の髪と不思議な力を持つヒロインが、後に琉球の黄金時代を築いたと言われる尚真王と出会ったことから始まる、ちょっと不思議で実に甘いラブコメディであります。

 時は1482年の琉球、主人公は朱色の髪を持ち、人ならざるものと交信する力を持つことから、幼い頃より周囲の人々から時に利用され、時に忌避されてきた少女・ユウナ。
 二匹のシーサー以外友達もなく、極度の引っ込み思案だったユウナが、今日もまたその力を利用しようとする者たちに絡まれていた時――そこに現れたのは、なんとお忍びでやってきた時の琉球王・尚真王だったのです。

 実は何者かの呪いにより、体中に奇怪な模様を浮かび上がらせていた尚真王。それが何者かの生き霊によることを見抜いたユウナに、尚真王は自分の即位が偽りの神託によって成され、そのために一度は王位についた叔父が命を落としたことを語ります。
 幼い頃から王として生きざるを得なかった尚真王に自分と同じ孤独を見たユウナは、彼を救うために一大決心をすることに……


 琉球を舞台とした物語は、もちろん決して少なくありませんが、しかしその大半は、薩摩に征服された、17世紀以降の琉球を描いたものではないでしょうか。
 それに対して本作は、それ以前の琉球(古琉球)を舞台とするのが、まず大きく興味をそそります。

 本作の舞台となる15世紀末は、第二尚氏王朝の時代(琉球王国を樹立した尚氏をいわばクーデターで除いた、臣下による王朝のため「第二」)。
 そして本作のもう一人の主人公である尚真王は、わずか12歳で即位した後、実に50年間に渡り統治を行い、中央集権体制を固めたという、なかなかにドラマチックな人物であります。

 本作に登場するのは17歳の頃の尚真王ですが、その存在及びビジュアルは、文字通りの「王子様」。美形で優しく、そして身分と力を持った人物――まず非の打ち所のないキャラクターに見えます。
 が、本作を面白くしているのは、ちょっとチャラめの彼が、しかしその実、王として深い孤独感に苛まれている人物として描かれることでしょう。

 先に触れたように、本来は叔父(先王の弟)が王位に就いていたものが、母の画策による偽りの神託により、王に選ばれることとなった尚真王。
 それ故に在位当初から暗い影を背負うことになった上に、その父の行動を見ればわかるように、いつその座を覆されるかもわからない――そんな彼が、自分を一人と感じ、幼い頃から本心を韜晦する人物となったのはむしろ当然でしょう。

 ……と、尚真王のことばかり書いてしまいましたが、ユウナの方もその異能によって過酷な過去を重ねてきたことから、深い孤独を抱えてしまった少女であります。
 つまり本作の主役カップルは共に深い孤独感を抱えたキャラクターであり、一見どれだけ甘々に見えようとも、二人が互いの傷を慮り、癒しあう姿は、どこか切なくそして暖かく感じられるのです。

 実は尚真王には、側室が天女の子だった(那覇に伝わる羽衣伝説)という説があるそうですが、作者によればユウナの設定はそれを踏まえてのものとのこと。
 極めてロマンチックでファンタジー的なその伝承を踏まえつつも、どこか現代的なキャラクター造形となっているのが、なかなか興味深いところであります。


 そんななかなかに個性的な本作ですが、しかしその一方で、物語的には少々おとなしめ(上で紹介した第1話は、尚真王の史実とリンクして面白いのですが)という印象は否めません。

 また、これは残存する資料の関係等もあるかと思いますが、描かれる琉球の姿は、あくまでもファンタジーの中の琉球、琉球の記号的なものと、意地悪に見れば言えるかもしれません。
 もちろんその点を差別化するのが尚真王の史実であることは間違いありませんが、もう少し史実(伝承としてのそれ)に絡めてきてもよいのかな、と感じてしまうのは、これはマニアの視点ではありますが……

 何はともあれ、本作は一端完結したものが、好評により来春から連載開始、早くも単行本2巻の刊行も決まっているとのこと。
 であれば、この先、二人が互いの孤独感を癒し、新たな歴史を作っていく姿を期待して続巻を楽しみにするとしましょう。それだけのポテンシャルはある作品なのですから……


『琉球のユウナ』第1巻(響ワタル 白泉社花とゆめコミックス) Amazon
琉球のユウナ 1 (花とゆめCOMICS)

|

« 平谷美樹『江戸城 御掃除之者! 地を掃う』 掃除のプロ、再び謎と怪事件に挑む!? | トップページ | 2018年1月の時代伝奇アイテム発売スケジュール »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/66140313

この記事へのトラックバック一覧です: 響ワタル『琉球のユウナ』第1巻 異能の少女と伝説の王が抱えた孤独感:

« 平谷美樹『江戸城 御掃除之者! 地を掃う』 掃除のプロ、再び謎と怪事件に挑む!? | トップページ | 2018年1月の時代伝奇アイテム発売スケジュール »