« 新井隆広『天翔のクアドラブル』第1巻 少年たちは欧州の戦場に旅立つ | トップページ | 上田秀人『旅発 聡四郎巡検譚』 水城聡四郎、三度目の戦いへの旅立ち »

2018.01.14

2月の時代伝奇アイテム発売スケジュール

 短かったとはいえ楽しかった年末年始のお休みも終わってはや一週間あまり。今から次の年末年始を楽しみにしたいところですが、その前に毎月の新刊を楽しみにすることにしましょう。特に今年の2月は、短いにもかかわらず結構な充実ぶりで――というわけで2月の時代伝奇アイテム発売スケジュールです。

 2月の文庫は、新刊・文庫化と隙の無いラインナップ。
 まず新刊では、平谷美樹の久々の義経もの『義経暗殺』と、菊地秀行の剣豪もの『野獣王剣 柳生一刀流(仮)』(1月発売予定だった気も……)に注目。
 さらに新美健『焔の剣士 幕末蒼雲録』、峰守ひろかず『大正フォークロア・コレクターズ(仮)』も楽しみなところです。

 そして文庫化では、岡田秀文の名探偵月輪シリーズ第3弾『海妖丸事件』、風野真知雄の怪作『密室本能寺の変』、そして谷津矢車のデビュー作『洛中洛外画狂伝 狩野永徳』が登場。

 さらに、集英社文庫での復刊が続いてとても嬉しい瀬川貴次『暗夜鬼譚 3 夜叉姫恋変化』をはじめ、岡本綺堂『岡本綺堂読物集 6 異妖新篇』、北方謙三『岳飛伝 16 戎旌の章』と続きます。


 そして漫画の方では、いよいよ1月からアニメもスタートしたシヒラ竜也『バジリスク 桜花忍法帖』第2巻と、その前作の作画者・
せがわまさき『十 忍法魔界転生』第12巻が登場。
 また、夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』の映画版の漫画化である睦月れい『空海 KU-KAI』上巻も注目(大西版は……)。

 そして嬉しいような悲しいような気持ちなのは、碧也ぴんく『義経鬼 陰陽師法眼の娘』第6巻、樹なつみ『一の食卓』第6巻、杉山小弥花『明治失業忍法帖 じゃじゃ馬主君とリストラ忍者』第11巻と、3作品の最終巻が刊行されること。
 どの作品も大変楽しませていただけに、最後まで見届けたいと思います。

 その他、新井隆広『天翔のクアドラブル』第3巻、木原敏江『白妖の娘』第3巻、永尾まる『猫絵十兵衛御伽草紙』第19巻、伊藤勢『天竺熱風録』第3巻、かどたひろし『勘定吟味役異聞』第3巻と並び、小説以上に漫画の充実ぶりに驚かされる2月。

 もう一つ、『お江戸ねこぱんち 梅の花編』も必見であります。



関連記事


|

« 新井隆広『天翔のクアドラブル』第1巻 少年たちは欧州の戦場に旅立つ | トップページ | 上田秀人『旅発 聡四郎巡検譚』 水城聡四郎、三度目の戦いへの旅立ち »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/66278775

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の時代伝奇アイテム発売スケジュール:

« 新井隆広『天翔のクアドラブル』第1巻 少年たちは欧州の戦場に旅立つ | トップページ | 上田秀人『旅発 聡四郎巡検譚』 水城聡四郎、三度目の戦いへの旅立ち »