« 坂口よしを『地獄ヤ変』 不老不死の「水」と「地獄」を巡る者たちの戦い | トップページ | 8月の時代伝奇アイテム発売スケジュール »

2018.07.07

宇野比呂士『天空の覇者Z』第11巻 日本編開幕! 故郷で天馬を待つもの

 流星の剣を復活させるため日本に向かった天馬。しかしその鍵を握る華奈は記憶を失っていた。彼女を回復させるために両国の川開きに連れ出した天馬だが、そこにヴァルキュリア戦隊の二人が襲撃。さらに乱戦の中で奪われたT鉱を取り戻そうとしたキリアンが、日本軍の秘密工場に捕らわれてしまう……

 この巻からスタートの日本編。既に天馬の過去自体はカラクーム・オッフェンバルクの最中に描かれていますが、その過去を乗り越えるための物語が始まることになります。

 実はT鉱から作られていた流星の剣を復活させるため、故郷である日本に向かう天馬と、アンジェリーナ・J・キリアンの一行。宇野漫画お得意のご当地グルメ描写の後、意気揚々と懐かしい北辰一刀流の道場を訪れる天馬ですが――しかし道場は無人の状態で、天馬の許嫁であった華奈も見当たりません。
 しかしこれはどう考えても天馬に無理があった話、一番の高弟が師匠を斬殺して逃走した流派が残っている――少なくとも自分を迎えてくれる方がおかしい。そのことを天馬に叩きつけたのはかつての同門――今は帝国海軍軍人の新キャラ・西郷志郎であります。師の仇である天馬に切りかかってきた(そして折れた流星の剣を見て激昂した)志郎ですが、アンジェリーナが割って入ったことで引き、その場には今更ながらにショックを受けた天馬が残されるのでした。

 そして悲しみの中、師の墓を詣でる天馬ですが――そこで出会ったのは何と探していた華奈。しかし様子がおかしい、と思いきや、彼女は恋人が父を斬殺した衝撃で、記憶喪失となっていたのであります。何としても彼女の記憶を取り戻すと誓う天馬ですが――その頃、宿敵ヴァルキュリア戦隊のリップフェルトとマルセイユも日本に到着。
 ナチスと手を組んでY計画なる秘密計画を進める山本五十六の出迎えをスルーする態度のデカい二人を案内するのは志郎――これはただですむはずがありません。

 さて、かつての最愛の人であり、流星の剣を打った刀鍛冶のことを知るらしい華奈の記憶を取り戻すべく、二人の思い出での両国の川開きに連れ出した天馬一行。屋形船でつかの間楽しい時間を過ごす一行ですが――そこにマルセイユとリップフェルトが襲来!
 人間の思考の動きを「青い影」として見ることができるマルセイユと、人間離れした超加速能力を持つリップフェルト。ヒトラー直々に獣性細胞を与えられた「純血種」である二人は、戦闘機を降りても凄まじい戦闘力で襲いかかります。

 リップフェルトはJが迎え撃ったものの、流星の剣が使えない天馬はマルセイユの予測偏差射撃に大苦戦。何故か「青い影」を見ることができるキリアンがフォローするものの、さらに志郎までが現れ、天馬は深手を負わされることになります。
 が――その時、満月の光を浴びてアンジェリーナの力が覚醒します。以前とは姿を大きく変えた――より人間離れした、しかし美しい姿と圧倒的な力で敵を一周する獣鬼アンジェリーナ。彼女の活躍で敵は撃退できたものの、そこに日本軍の潜水艦が出現、敵を回収して撤退する混乱の中で、流星の剣の材料として天馬たちが持ち込んだT鉱のインゴット入りの鞄が志郎に奪われてしまいます。そしてキリアンは、鞄を追って潜水艦もろとも消えることに……

 意識を失った天馬を手当しながら、アンジェリーナに対して恐怖と憤りをぶつける華奈。しかしアンジェリーナはその言葉を静かに受け止めると天馬を彼女に任せ、自分はJとともにキリアンを追って飛び出します。小型T鉱レーダーが指し示す目的地は横須賀――そこには海軍の秘密基地があったのであります。そこに一足先に忍び込んだキリアンですが――志郎から鞄を奪おうとして失敗、捕らえられてしまうのでした。
 そしてマルセイユに痛めつけられるキリアン。何故か自分と同じ能力を持つキリアンに苛立つマルセイユの銃弾がキリアンを貫いたかに思われた時――一瞬遅れて飛び込んだJとアンジェリーナが見たものは、復活して正面から殴り込んだ天馬の姿であります。果たしてインゴットを奪還して脱出なるか――というところで次巻に続きます。


 Zは大破、新・天翔馬号も置いてきたという状況のため、等身大戦のみの日本編。しかし戦闘機なしでも十分に強いヴ隊の二人、そして何よりもアンジェリーナの覚醒によって、この巻ではかなり盛り上がるバトルが展開されることになります。もっとも、天馬自身は愛刀を折られてほとんど戦力外で、二度もアンジェリーナに救われる有様ですが……
 しかしこれはむしろ、これまで同様、いやそれ以上にアンジェリーナのイイ女ぶりを素直に受け止めるべきなのでしょう。何しろ、あのJが認めるのですからかなりのものです。

 しかし読み返してみると、唐突感のあったキリアンの能力も伏線が張ってあったと感心。Jの恋人については――どうなのかなあ。


『天空の覇者Z』第11巻(宇野比呂士 講談社少年マガジンコミックス) Amazon
天空の覇者Z 11 (少年マガジンコミックス)


関連記事
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第1巻 幻の名作の始まり――快男児、天空に舞う!
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第2巻 天馬vs死神、天馬vs獣人!
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第3巻 激突、巨大空中兵器の死闘!
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第4巻 流星の剣の目覚めるとき
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第5巻 激突! 新生Zvs第三の超兵器
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第6巻 Z最大の危機!? 変幻自在の怪物たちの襲撃
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第7巻 決戦開始!? 明かされゆく数々の秘密
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第8巻 激闘カラクーム砂漠 そして理解不能の事態へ
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第9巻 世界変容再び! 運命を超えるための死闘
 宇野比呂士『天空の覇者Z』第10巻 決着、Z対G! そして天馬新たなる旅立ち

|

« 坂口よしを『地獄ヤ変』 不老不死の「水」と「地獄」を巡る者たちの戦い | トップページ | 8月の時代伝奇アイテム発売スケジュール »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/66913112

この記事へのトラックバック一覧です: 宇野比呂士『天空の覇者Z』第11巻 日本編開幕! 故郷で天馬を待つもの:

« 坂口よしを『地獄ヤ変』 不老不死の「水」と「地獄」を巡る者たちの戦い | トップページ | 8月の時代伝奇アイテム発売スケジュール »