« 「コミック乱ツインズ」2018年11月号 | トップページ | 許先哲『鏢人 BLADE OF THE GUARDIANS』第1巻 お喋り子連れ賞金稼ぎ、侠を見せる »

2018.10.18

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』 第3話「蝕心毒姫」

 蠍瓔珞の毒を受けた上、魔剣・喪月之夜の力で操られる人々に苦戦する殤不患。浪巫謠の力によりその場を逃れた殤不患だが、そこに現れた嘯狂狷は人々を平然と犠牲にし、蠍瓔珞も撤退を余儀なくされる。一方、いまだ毒に苦しむ伯陽侯の前に、強力な力を持つ謎の僧・諦空が現れるが……

 蠍瓔珞が奪った魔剣目録の切れ端から呼び出された魔剣・喪月之夜――斬られた者は身体に傷を負う代わりに精神を支配されるその力でゾンビ状態となった町の人々に取り囲まれ、苦戦を強いられる殤不患と浪巫謠。しかも殤不患は少女に化けた蠍瓔珞の不意打ちで猛毒状態であります。
 この窮地に、浪巫謠は少々骨を折られるのは仕方ないと、積極的に町の人々に打撃攻撃を開始、その隙をついて何とか殤不患ともども包囲を突破することに成功するのでした。

 と、ほとんど入れ違いに蠍瓔珞の前に現れたのは、配下を連れた嘯狂狷。捕吏であるからには蠍瓔珞とは不倶戴天の間であるはずながら、小物には構っていられないという態度を取る嘯狂狷ですが――蠍瓔珞が黙っているはずがありません。同じ獲物を狙う者同士、激突する両者ですが――しかし嘯狂狷と配下は、操られているだけの町の人々を、容赦なく斬り捨てていくのでした。

 これは殤不患が奪われた魔剣によるもの、ならば殤不患の罪だと言い放ち、むしろ嬉々として無辜の民を惨殺していく嘯狂狷は、陰険眼鏡というより鬼t――いや外道眼鏡。むしろ蠍瓔珞の方がドン引きする有様で、追いつめられた彼女はひとまずその場を逃れ去るのでした。
 そして惨劇が終わった後にノコノコ現れたのは鬼鳥。彼は嘯狂狷を咎めるでも、もちろん無実の罪を着せられた殤不患をかばうでもなく、自分の見ているところではこういうことはしてくれるなと、見るからに事なかれ主義の役人的なことを言うのですが……

 一方、再び潜伏先の納屋(?)に戻った蠍瓔珞は、不首尾に歯噛みせんばかりですが、そんな彼女に甘く語りかけるのは、前回放り出されたもう一本の魔剣――殤不患たちも恐れるその名も七殺天凌であります。己の意志を持ち、手にした相手を支配する力を持つようですが――本当にギリギリのところまでいきつつも、今回も何とか蠍瓔珞は魔剣の魅了の力を撥ね除けるのでした。

 そしてその彼女の毒の後遺症に未だ苦しむ仙鎮城の伯陽侯は、完璧に殤不患が黒幕と思いこんで、恨みの念を高めるばかり。そんな城主を救うべく、仙鎮城の護印師たちは医師を求めて奔走するのですが、先ほどの嘯狂狷らの凶行もあり、町はそれどころではありません。
 と、そんな彼らが出会ったのは、毒に苦しむらしい老農夫に、無償で気功による治療を行う一人の青年。ビジュアル的にとてもそうは見えないものの――一応数珠を持ち、髪はやたら塊の大きな螺髪ですが――僧侶である青年・諦空を、護印師たちは喜んで仙鎮城に連れ帰るのでした。
(しかしこの人たち、もう少し人を疑うべきだと思います)

 さっそく伯陽侯の治療を依頼する護印師たちですが、諦空はその理由は何かと突然拒絶とも思える態度を見せます。相手は仏僧、しかも農夫を無償で治療するほどの相手であれば当然――と思っていたところに突然の問いかけに憤然とする護印師たちですが、そんな彼らの態度と言葉に納得したものか、諦空は伯陽侯に治療を施すことに同意します。
 が、諦空の力は毒を消すものではありません。彼は伯陽侯の毒を自らの体内に移すという(彼自身にとっての)荒療治をやってのけるのですが、さてその行動は慈悲の心から来ているのか、それとも……

 しかしいま一番治療してもらいたいのは殤不患。洞窟に身を潜めた彼は、気の運息によって体内の毒を一カ所に集めて安静を保っていたのですが――しかしそれ以上の行動はほとんど不可能の状態(瀉血はできないのかしら……)。浪巫謠も手を着けかねているその状況に、突如胡散臭い声が響きます。こういう時は友を頼るべきとかなんとか調子のいいことを言いながら顔を出したのは、もちろん鬼鳥こと凜雪鴉……


 放映開始前に公表されていたキャラのうち、まだ姿を見せていなかった諦空が登場した今回。敵か味方か、その正体は全くわかりませんが、色々な意味でただものではない人物であることは間違いありません。

 しかし新キャラも登場した一方で、前作に比べると少々物語のスピードが遅いようにも感じられるのが気になるところ。前作なんて第1話からネームドキャラが盛大に死んだのに――というのはともかく、まだ物語の向かう先がわからないだけに、早く全力疾走していただきたいという印象はあります。


『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』第1巻(アニプレックス) Amazon
【Amazon.co.jp限定】Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 1(メーカー特典:「B2告知ポスター」付)(全巻購入特典:「全巻収納BOX」「A4クリアファイル」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]


関連サイト
 公式サイト


関連記事
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』 第1話「仙鎮城」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』 第2話「奪われた魔剣」

 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第1話「雨傘の義理」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第2話「襲来! 玄鬼宗」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第3話「夜魔の森の女」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第4話「迴靈笛のゆくえ」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第5話「剣鬼、殺無生」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第6話「七人同舟」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第7話「魔脊山」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第8話「掠風竊塵」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第9話「剣の神髄」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第10話「盗賊の矜恃」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第11話「誇り高き命」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第12話「切れざる刃」
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第13話「新たなる使命」(その一)
 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』 第13話「新たなる使命」(その二) と全編を通じて
 『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』 剣鬼と好漢を描く前日譚と後日譚

|

« 「コミック乱ツインズ」2018年11月号 | トップページ | 許先哲『鏢人 BLADE OF THE GUARDIANS』第1巻 お喋り子連れ賞金稼ぎ、侠を見せる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13655/67285118

この記事へのトラックバック一覧です: 『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』 第3話「蝕心毒姫」:

« 「コミック乱ツインズ」2018年11月号 | トップページ | 許先哲『鏢人 BLADE OF THE GUARDIANS』第1巻 お喋り子連れ賞金稼ぎ、侠を見せる »